プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

新年度にむけて

2013年4月1日08:05:06

おはようございます。
昨日の雨から一転、さわやかな新年度の朝です。

今日から新社会人という方もいらっしゃいますね。
緊張しているでしょうか。

期待と不安と両方あることでしょう。
昔、自分もそうだったなと思います。

私の事務所も今日から、また少し様相が変わります。

1年ちょっと頑張ってくれた事務所員が昨日付で
退職しました。

そのため、暫くはまた私だけの力でなんとか
のりきっていかなくては!!という状態です。

いろんなことが今年はありすぎて、
どうしようという不安な思いもありますが、
やっていくしかないですからね。

頑張っていきます。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


先が読めないときの思いは

2013年4月4日08:24:37

おはようございます。
昨日は嵐の東京でした。
最近は気候が極端になっている気がします。

温暖化の影響は極端化だと以前テレビで
見たことがあるのですが、こういうことか・・・と
妙に納得したりしてます。

さて、4月はいろいろな変化の時期です。

入学や、就職、転職、新しいことを始めてみようと始めるなど
様々なことがあります。

一般的に人はあまり変化を好まないと言われています。

適応していくのに少し時間がかかったり、
あるいはなかなか適応できずに困る方もいたりします。

以前よく耳にした「5月病」などはまさにこれです。

4月は気を張り詰めて何とか乗り切ったけれど
GWで少しゆっくりしたことで、会社や学校に行けなくなる
行きたくなくなるなど・・・なかなか適応できていない状況が
そこにあるということになります。

新しい状況に慣れるために、
周りの人がどんな人か様子を伺ったり、
突然の出来事に備えるために過敏になったり・・・

今月は様々な人にとってこういう時期なんですよね。

簡単に適応できてしまう人もいるけれど、
そうでない人もいる。

人はできて自分はできないとなると、
自分の能力が低いということになる?という不安を
持ちつつも、何とか打ち消して頑張ろうとしても
やっぱり難しいということもあるかもしれません。

出来ない自分を引き受ける、受け止めることは
なかなか大変なことだと思います。

でもできたら、その一番難しいかもしれない
自分の出来ない部分を受け止めるということを
していただけたらなと思うことがあります。

諦めるということでもないと私は思っています。

自分を見極めて、何でも人と同じということを求めるのでもなく、
自分の範囲で精一杯頑張っていくことが
良いのではないのかなと考えるのです。

かくいう私も現在変化の時期を邁進中というところです。

この先どうなっていくのだろう?と
結構不安がいっぱいです。

でも、なるようにしかならないし、
出来なければ周りに助けを求めたり、
ギブアップするか!と。

自分の力量を受け止めることが自分の最大の
山場でしょうけれど、一番の見せ所なのかな?と

そんな風に感じながら日々を最近は送っています。


新緑がきれいですね

2013年4月15日09:08:29

おはようございます。

桜が終わってしまった~と思っていましたが

今、とっても新緑がきれいですね。

事務所の前の銀杏の木に新芽のきれいな黄緑色が
輝いています。

他にもつつじの花や、ハナミズキの花や
鮮やかな色で光っています。

藤棚の藤の木の鶯色みたいな新芽の色も
きれいです。

街を歩くことが楽しくなるような
素敵な春色に感謝です。

こんな季節が長く続いたらいいのに!!
と思うのは、私だけでしょうか。

今週も、頑張っていきましょう!

先日ある企業で新入社員へのセルフケア研修をしてきました。
彼ら彼女らもキラキラ輝いていましたよ。

いつまでも輝いていて!!
無理をせず、でも頑張って欲しいです。


気持ちと体

2013年4月18日08:16:19

おはようございます。
最近、日本のいろいろなところで大きな地震が
続いていますね。
日本だけじゃないようですけど・・・・

改めて地球にはマグマがあって活動し続けていて
人間はじめすべての生物は地球の上で
暮させていただいているということなんだと
思います。

人間がすべてを支配しているような錯覚がありますが、
そんなことはないんですよね。
謙虚にできることをしていくことなのかなと思います。
何より、何があってもどんなことに直面しても
それを受け止めていける強さが欲しいなと
私は個人的には思っています。

さて、先日新入社員のセルフケアに関する研修を
担当してきたお話を少しさせていただきました。

これから 頑張っていこうとキラキラ輝いている反面、
今までの学生生活との歴然たる違いを目の前にして
結構戸惑っているような、そんな感じがありました。

私が社会人になったときはどうだったろう?と思い返してみると、
その当時は結構、入社した会社の一員となれたことに
誇りを感じていて、そして入社1か月足らずで
全く右も左もわからない状態のまま、担当部署に関する
本部での会議に出るようになったり、セクションを任されたりと
自分の気持ちが入り込む余地もないくらい、
なんだか周囲に引っ張られていたように感じます。

でも、一番ありがたかったなと今思うのは、
周りの方がよく声を掛けてくれ、気にかけてくれ
話をしたり一緒にいることが楽しい、もっと話したいと
思っていたことだなと思います。

同じ状況でも、「知らない」「わからない」「どうしよう!」と
いう思いばっかりが先に立っていたら、
きっと会社に行くことも、周りの人に質問をすることも
怖くなったり、体調不良にまで至っていたかなと思うのです。

体がきついあるいは気持ちが先になえていく
どちらが先なのかは時と場合によるのでしょうが、
いずれにしても、不調だと思うときは結構
気持ちの方が今一つなときが多いのかなと思います。

病は気からとも言いますが、
人間、「気持ち」の動物なのですよね。

私の経験は、今思えば周りに支えてもらっていたありがたい
ものだったけれど、それは当たり前のことではないし、
与えて貰えないからと言って怒っていい筋合いのことではない。

助けて欲しい場合、自分から働きかけていくことが
必要なのだと思います。

もちろん、自分の経験がある先輩方は
多少なりとも後輩のそういった、初めての体験に関する
分かる部分について、さりげなくフォローしたり気にかけたり
していただきたいと、思いますが。。。

そう思うと!
「双方からの働きかけ」が大切なのですね。

心と体は繋がっています。
どうするかは、どう持っていくかは人のせいじゃない。

今日もがんばりましょう!


新しい職員さん

2013年4月24日08:33:13

おはようございます。
今日は雨の東京になるようです。
最近は雨だけじゃなくて、大抵風も一緒に強く吹いて
困ります。私の髪の毛は天然なので・・・
結構嫌なんですよね~
文句言っても始まりませんが(苦笑)

さて、今週の月曜日から、
我が事務所に新しい職員さんが入りました。

とても笑顔が素敵な、ハキハキされた方です。

小さな事務所で、しかも社労士事務所となると
一般の企業と少し違うようなところもあり、
専用のソフトに慣れて貰ったり、いろいろな企業の
特徴なども覚えて貰わないといけなかったりと
結構最初は大変かな・・・と思っています。

最初は慣れることが仕事になりますが、
慣れた後には、この事務所の方針の中にはなりますが、
自分のやりたいことを提案し、積極的に動いていただけたら
と思っています。

事務所のベクトルと合わないと辛いのかもしれませんが・・

社労士事務所って結構特殊なんだということを
最近、友人の社労士から聞かされて、
「そうなんだ~」と初めて認識した次第。

私にも出来ることできないことはありますが、
せっかく縁があってお入りいただきましたので、
少しでも、自分の意見を言っていただけるように
私も動いていきたいなと思っています。

いずれ、この職員さんにもコラムなどで登場して
貰おうと思っていますので、その際には
ご支援くださいね。

というか・・・あっという間に「辞めます」ということに
ならないでくれたら!と今はそれが第一ですね(苦笑)

今日は「合同会社 労務トラスト」のメンバーとして
ストレスチェックに関するセミナーを午後から開催
してきます。

少しでも皆様のお役にたつ情報をお伝えできるように
と思っています。

今日もがんばりましょう!