プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

今日から3月

2012年3月1日11:05:24

今日から3月です。
今日は暖かくなるようで、
昨日の大雪と一転、春を感じられるでしょうか。

早いもので、今年ももう6分の1終わったんですね~

あっという間に過ぎていく日々。
頑張らなきゃいけませんね。

当事務所で、保健師による健康診断後のフォロープランを
ご提案させていただいています。

これは、労働局が都道府県労働局長あてに
平成22年3月に出しています通達に通じるものなのです。

そこでは、健康診断において「有所見」のある方の数が
増えている現実があり、その増加に歯止めをかけるための
取り組み強化をするということが伝えられています。

労基署が事業場に来て指導することが
その時々で必要な項目が少しずつ変更されています。

今はメンタルヘルス対策と健康診断における有所見率
の改善に向けた取り組み。そして労災ゼロ
といったところでしょうか。

残業代を支払うようにというようなことももちろんありますが、
たとえば過労で倒れた、自殺したなどがあったとき
「個人の責任」では今はもうほぼ100%通用しないと
言っても過言ではないでしょう。

会社として少しの手間と経費で、少なからず
個人の気づきと受診につながり、
ひいては会社のリスクの軽減と会社が社員を
大切に思う気持ちが社員に伝わることは、
決して意味のないことと自負しています。


社員の方々の健康診断の結果を見て
このままでいいのだろうか?と思っている人事労務担当
の方等がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせください。

依頼する、しないは別としてまずはどのようなことを
しなければいけないのかなどについて、お知らせさせて
いただきますので、どうぞお気軽にご連絡いただければと
思っています。

該当ページはこちらからご覧いただけます。
健康診断フォロー

 

 


1年

2012年3月5日12:14:24

こんにちは。
今日はまた寒い雨です。
こういう日は事務所にいたいのですが・・・
今日は出かける用事ばかり。。。
頑張ります。

さて、あと少しで震災の日から1年です。
あっという間のような、やっとのような・・・
東北3県の方々と我々では状況が違いますから
重みも違うことでしょう。

まだがれきの受け入れ先が決まらないことや
除染が進まないことなど、思ったよりも
先に進めていない事柄が多いような気がします。

急ぎたい気持ちもあるけれど、
急いでもできない事情もあり、
また気持ちがついて行かないことなどもあるでしょうし、
できるところから、できるようにしていくしかないのでしょうか。

この先どうなっていくのか、不安もありますが、
日々踏ん張っていくしかないのですよね。

東北3県にお住まいの方も、避難されている方々も、
他の日本に住んでいる人も・・・
少しずつでも進んで行けたなら・・・と
思います。


読んでいただけるページを掲載開始します!

2012年3月6日10:20:16

こんにちは。
昨日は冷たい雨でしたが、
今日はこの後温かくなるとのこと・・・
花粉もそうすると飛ぶのでしょうね。。。

さて、当事務所で提携をお願いしています
精神科産業医の先生に今月より月に1度
原稿をいただき、
皆様方に情報を発信していくこととなりました。
今日から掲載していますので、
是非お読みください。
精神科産業医からのメッセージ

現場でどのようなことが言われているのか、
どんなことが問題なのかなど、
分かりやすくお伝えしていきます。

お読みいただいた感想や質問など
ありましたら、お問い合わせより
いただけたら大変うれしいです!
お待ちしております。

また、来月より活躍中のカウンセラーの方々
お二人交互にお話をいただく予定です。

こちらもお楽しみに。

 


改正派遣法が今国会で成立へ

2012年3月12日09:45:48

おはようございます。
今日もまだまだ寒い日が続いていますね。
東北では今日も大荒れの模様です。
震災から1年が経ちましたが、
まだまだこれから・・・ですね。
被災された方々には改めて心から
お見舞いを申し上げます。

 

さて、先日改正派遣法が衆議院厚生労働委員会で可決
され、参議院での審議を経て今国会で成立の見込みと
なったとの報道がありました。

改正が叫ばれた当時は製造業への派遣は禁止にするとか、
いろいろ意気込まれていましたが、結局はかなり絞られた
項目だけとなったようです。

今回改正される項目は
①雇用期間が30日以内の短期派遣の禁止
②同一グループ企業内への派遣割合を8割以下に規制
③派遣会社に派遣会社が受け取る金額と、労働者に
  支払う金額の差額の比率公表の義務付け
④違法派遣があった場合には派遣先企業が労働者に
  直接雇用の契約を申し込んだとみなす(施行は3年後)

といったものに限られたようです。
いわゆる日雇い派遣が禁止されたことは、
それを頼りとしていた企業などには打撃かもしれません。
以前は派遣ではなくて、仕事があるときに来てよという
アルバイトという形態で雇われていた人たちを
派遣会社を通して、人集めを他社にお願いするという
形態になっていったものをまた元に戻すことに
なるということでしょうか・・・

結局日雇い派遣を禁止にしても、継続した雇用には
なかなかつながっていかない現実があり、
そこの検討が抜け落ちたように私には感じられてなりません。
労使ともにいい方向に向かえればいいのですが・・・

これらが施行される時には通達なども出されてきます。
そのときにまた注意点などをお伝えしていこうと
思っています。


社会保険加入要件

2012年3月14日09:02:30

おはようございます。
だいぶ梅の花がきれいに咲き揃ってきました。
いい匂いがしてふと見上げると、
ピンクだったり白だったり・・・
例年に比べ本当に遅い開花でしたね。

さて、昨日のニュースで政府が非正規社員への
社会保険の適用拡大を決め、法案を今国会に提出
すると報道されていました。

最初に言われていた範囲よりかなり狭まったようですが、
以下の要件が最初は適用されるようです。
①1週間の所定労働時間が20時間以上であること
②勤務期間が1年以上
③年収が94万円以上
④学生以外
⑤従業員数500人を超える企業に勤めていること
とのことです。法案がそのまま通れば2016年4月から
適用となるとのこと。

その後3年以内に範囲をさらに拡大するとの文言も
入るようです。

いずれは企業規模を問わず加入となることを
念頭に置いていると思われます。

1週の所定労働時間が20時間以上というのは
雇用保険と同一です。雇用保険は30日以上の雇用が
見込まれれば加入ですが、その部分と年収要件が
違っています。
所得税法上の扶養範囲である103万円以内ですが、
社会保険については独自で加入となるようです。

扶養の範囲で・・・と考えていた方にとっては
働き方を再考する人も出てくるのでしょうか。

最初は適用外規模の会社もいずれは適用される
のでしょうから、会社負担分も含めて、予算や経営など
検討していくことが求められていきます。
その場になって慌ててもお金は湧いてきませんから、
少しずつでもどうしていくか検討していくことが
必要と考えます。

今後の動きも注意して見ていきたい所です。

 


勉強会再開

2012年3月16日10:35:38

こんにちは。
昨日の夜は風が強くて、激寒でした。
昨年の夏から休止状態だった
勉強会を再開することになり、
昨晩が再開第1回目でした。

前回はメンタルヘルスに関しての話題を主軸に
と考えていたものでしたが、時間的にも制約があり
どのように取り組んで行ったらいいかが
なかなか皆の中に湧いてこなく・・・
なんとなく立ち消えとなってしまっていたのでした。

今回もまた私から皆様にやりませんか?
と声をかけさせていただいたのですが、
会社のトラブルなどの解決方法等について
検討していこうということになりました。

仕事上にも直結し、困った時のバイブル
じゃないですけど、そんなものに仕上がって
言ったらいいなという思いになり、
次回以降もとても楽しみです。

もうちょっと形になってきたら
ネット上にも少し公開できるように
なっていけたらなと思っています。

 

 

 


寝すぎました(笑)

2012年3月19日08:26:00

おはようございます。
今朝は風が強くまたまた寒いです。
もう3月も下旬に入ろうというのに
今年はやっぱり寒いなと思ってしまいます。

 

昨日は夜面白いテレビもないな~と思いつつ…
布団が大好きな私で、今日は早くお布団に入りたいなと
思って入ったところ、本でも読むかと思っていたのに
あっという間に眠くなってしまい、
寝ることを決め込んでしまいました。

明日の朝早く起きればいいかと思っていましたが、
まあ、受験時代のような結果に(笑)
結局いつもよりほんのちょっと早い時間まで
しっかり寝てしまっておりました。

少し時間が長かったからでしょうか、
頭がすっきり!というわけにはいかず・・・
寝たくて、寝ることができるからと言って
あんまり長く寝てもいけないのだなと、
久しぶりに味わった感じです。

日本人は睡眠時間が他の国に比べ、短く
睡眠不足の人が多いといわれます。
労働時間と一緒で、なんだか遅くまで起きてるとか
早く起きて何かをすることがなんとなくいいことというような
風潮があるような気がします。

不健康でいることが、頑張っていることだなんて
全然自慢にならないのに・・・と思ってしまいますが、
不思議なものですね。

かといって、今日の私の様に長く寝すぎて
頭がボーっとしていても問題ですが(苦笑)

コーヒーでも飲んで頑張ります!

 


結果報告を聞くと・・・

2012年3月22日09:54:57

こんにちは。
今日の昼間はようやく暖かくなるとの話。
どこまでほんと??と思ってしまいますが、
あと10日くらいで桜が咲くと言ってますから、
暖かくなってもらわないと・・・ですね。

さて、最近産業カウンセラーの合格発表があったり、
昨日には特定社会保険労務士試験の発表があったりと
結果がどうだったかをお知らせいただく機会が
続いています。

自分の結果でしたら、ある程度試験を受けた時の
感触だったり、それまでの時間の中で自分なりに
気持ちを持っていったりしているのですが、
人の結果となるとそうもいかず・・・・

「受かりました!」と言っていただけると嬉しい反面
ダメだったんです・・ということになると、
ご本人もとっても落ち込んでいたりするのに
お伝えいただいた気持ちにありがたいと思ったり、
つらい気持ちをどう受け止めようかなどと
考えてしまっている自分がいたりします。

こちらとしても逃げてもダメなわけですから、
今後どうするのか、もしお手伝いできることがあるのであれば、
していくなどのことをしていくしかないのですよね。

 

人生必ずしもうまくいくことばかりでないけれど、
何をしたとしても、そこに得るものが必ずあるはずと
思っていきたい、私なのでした。

今日もできることを頑張りましょう。


初めての体験

2012年3月26日09:39:13

おはようございます。
だんだん桜のつぼみが膨らんできていますよ~
あと少しで開花でしょうか!
楽しみになってきました。

先週の金曜日に現在リニューアルを検討している
HPのために写真を撮りに行ってきました。

今までは、就職活動のために写真館で撮る
くらいはありましたが、証明写真に毛が生えた程度で
したが、今回はなんと化粧等もやってくれて
撮影!だったのです。

はずかしい・・・と思いつつ、、、、

いつもよりもしっかりメークで、
「え??、ここまでするの?」と思っていたのですが、
「写真に写ると普通ですから!」というかわいらしい
優しいお姉さんの言葉を信じて撮影に臨みました。

「はい!笑って~もっと笑って!!」と
カメラマンのお兄さんにいわれ、なんとか頑張りましたが・・・

体はこっち向いて、顔はこっちを向いて、
顎引いてなどいろいろ言われてポーズをとると
体が痛かったりもしました^^;;;

出来上がりがちょっと怖いような楽しみなような・・・

HPにも順次反映させていこうと思っていますので、
お楽しみに??(苦笑)