プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

今日から11月

2011年11月1日11:43:48

こんにちは。
今日から11月。
早いですね~
年賀状の発売も開始される次期ですよね。
あっという間に年末が来そうです。

 

さて、年金に関していろいろな報道がされています。
まだ専門部会が開かれている段階なので、
決まったわけではありませんが、
動きは気になる所です。

ご主人が会社を辞めたため、本来は自分で年金保険料を
おさめなければいけなかったのに、
手続きをしなかった結果、扶養家族のままとなっており、
その記録をもとに年金が支給されている人がいて
多く支給しすぎていた分の返還を求めると言っていたのが、
返還は求めないと方針が動いているようです。

まじめに支払った人と、手続きを知ってか知らずかは
わかりませんが、支払わなかった人の結果が同じというのは
不公平と私は考えます。

あまりにも今の議論は今後貰う今若い人にばかり
しわ寄せが大きすぎるように感じます。

現在年金をもらっている人でも、資産が多くある人や
収入が多い人など、年金がなくても全然暮らしに困らない
ような方について支給額を減らすなど、
検討してみるのはどうなのだろうと個人的には考えます。

ただ、年金は老齢だけではないので、
保険料を支払わないのは得策ではないとも考えます。
老後に対しては準備は多少なりともできますが、
突然襲ってくる障害や遺族の場合の意義が高いと
考えるからです。

いずれにしても健康保険や介護保険なども含め
今後の動きをチェックしていく必要は高そうです。


話し合いって難しい

2011年11月4日09:37:40

おはようございます。
11月に入っても暖かい日が続いていますね。
寒くなりすぎるよりも気持ちがいいですけど、
紅葉が遅れているそうです。

昨日まで今年の特定社会保険労務士試験を受けられる方の
グループ研修のグループリーダー役をさせていただいて
おりました。

複数年させていただいているのですが、
今年は特にグループでの話し合いによる検討って
難しいな~と感じました。

知識をたとえ持っていたとしても、自分から積極的には
話そうとはされない方や、自信がないのか、
下を向きがちな方や、それらの方々をおもんぱかって
ちょっと引きながら、周りを見て発言される方など、
本当にグループのメンバーによって雰囲気が変わるし、
こちら側の働きかけも変えていかなければいけなんだなと
痛感する3日間でした。

もう少し日数があればまた話も変わってくるのだとも
思うのですが、限られた時間の中で、できるだけ
話してもらい、いろいろな可能性を検討していただきたい
と思っていたので、例年より私からの働きかけが
多かったかなと反省もしています。

グループにかかわっていく方法等
もっと学んでいけたらな~と思う貴重な体験となりました。

いたらないグループリーダーにお付き合いしてくださった
皆さんに感謝するとともに、
グループの皆さん全員が試験に合格されるといいなと
本当に願っています。


人へのものの伝え方

2011年11月9日09:53:53

おはようございます。
今朝は冷えましたね~
今までが暖かすぎたのでしょうから、
これが普通なのかもしれませんね。

人へのものの伝え方について考えさせられる一件が
ありました。

人の意見を素直に受けられるのは
結構難しいものだと思います。

そこをちゃんと伝え、相手が納得できるかどうかは
信頼関係があるかないかがもちろん大前提と
なると思います。

その大前提があれば、何でもOKかというとそうでもなくて
やっぱりいい方、いいまわし、伝える順番などが
とても重要ではないのかなと感じました。

まあ、今回は私が全く受け入れる気が起こらない
というか、「なにこれ?」と正直思ってしまったという
ことなのですが。

相手を否定せず、プラスオンしてもらえたら良いな~
という考え方で私は行きたいなと強く願った
こうなりたいという願望も含めて、感じた今朝の
出来事でした。


来週の土曜日

2011年11月12日14:26:26

こんにちは。
昨日の雨と打って変わって
今日は晴れて気持ちがいい東京です。
少しずつ木々が色づいてきましたよ。

来週の土曜日は
私がメンバーとなっているSOS(杉並ワンストップ法務サポーターズ)
が参加する杉並区のNPO団体が開催する
「NPOフェスタ」が行われます。

私たち団体は士業の集まりなので、
他とかなり毛色が違っていて、場違い?
かな~とか感じたりもしますが、
負けずに昨年同様に参加します。

10時から15時まで。
場所は杉並区内にある「セシオン杉並」
最寄駅は丸ノ内線の東高円寺です。

我々は無料相談コーナーを担当します。
飛び込み相談もOKですので、
ちょっと聞いてみたいなというようなことが
ありましたら、遠慮なく相談にお越しください。


ほかの団体は体験コーナーや食べ物販売、
劇や踊りなど様々なことを行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.nposupport.jp/cn25/pg434.html

 

お時間がありましたら、是非足をお運びください。
お待ちしております!


青い東京タワー

2011年11月15日09:42:06

おはようございます。
だんだん少しずつ朝が寒くなってきたように感じます。

昨晩は、今年の産業カウンセラー養成講座修了を
うけて、私が携わらせていただいた教室の指導者の
皆様方との打ち上げ会でした。

メンバーの中のお一方のご尽力で、
高層階にあるとても素敵なお店での開催でした。
東京湾が見渡せ、東京タワーもばっちり!

最初は普通の赤い色に輝いていた東京タワーでしたが、
消えたと思ったら、次に点いたのは青い色でした。

昨日は糖尿病の日?だったらしく、その一環で
青い色にしたとか。

雨にかすむ中、街の明かりと、青く輝く東京タワーが
とっても幻想的でした。

お料理もとてもおいしく、皆様方との話も盛り上がり、
楽しいひと時でした。

写真を撮ろうと思ったのですが、
携帯しか持っておらず、私の携帯では
あまりきれいに映らず・・・・アップできないのは
残念です。

昨日ご覧になられた方いらっしゃいますか?


フェイスブック繋がり

2011年11月16日09:41:42

おはようございます。
今朝はさらに一段と冷えましたね。
北海道などでは雪が降っていると
ニュースでやっていました。
どんどん冬に向かっていきますね。

昨晩は以前勤めていた会社の人たちと
7年ぶり位に会って飲んできました。
皆さん変わらず元気で、活躍されている様子に
嬉しくなってしまいました。

そのきっかけは、フェイスブックでした。
先方から私に声をかけていただき、
久しぶりに飲みましょうか!みたいな
流れで開催の運びとなったのです。

正直全然活用してない?
できてない?フェイスブックですが、
こんな風に久しぶりに連絡が取れて、
あったりできるのって良いなと
その有難さを感じました。

自分からも誰かを探してみようかな!!

 


刺激

2011年11月22日08:58:51

おはようございます。今朝は冷えました!
窓についている水滴がこの冬?
一番多かったような気がします。
なんだかんだ時間は着実に進んでいるんですね。

昨晩は、人間及び社労士暦では先輩で、
開業社労士暦は私の方が長い方と久しぶりに
飲んでいろいろ話してきました。

その方は開業としては今年が1年目。
私は5年目( 早いな・・・・)
その方の強みで仕事が順調に来ているように
私から見たら見えたのですが、
ご本人はそれはそうだけど、
それだけじゃなくてもっと!!
という思いが強くおありになるのだなと感じました。

私も考えてみたら、今よりもっとという思いはあって、
それは不安からくるものでもあるし、
頑張りたいという思いからでもあるし・・・

みんなそう思いながら頑張っているんだなと
改めて感じた時間となりました。

人と比べることは私は必要ないと思っているけれども、
他の人の頑張りを見て、自分ももうちょっと頑張って
みようかなと思うことはとても大切なんだなと、
そんな風にして、みんなが刺激しあいいながら、
支えあっているのかな?と。

無理の域に達しないように、自分をきちんと見ながら、
頑張りましょう!ファイト!!

 


年金減額

2011年11月24日09:11:15

おはようございます。
だんだん寒くなってきましたね。
街もクリスマスイルミネーションがきれいになってき
雰囲気もだいぶ冬らしくなっているなと
感じます。

昨日は、カウンセラーの関係の今年の反省会でした。
いろいろな新しい方々ともお話ができて、
ヒントになるようなお話もいただけて、
楽しい時間となりました。

そうそう、今朝?のニュースで
物価が下がった分だけ年金を引き下げるように
法律はなっているけれど、実態としては
その分引き下げていないのが7兆円規模であって
来年からはその分も引き下げる方向で考えている
という話をしていました。

以前、「年金については今回は下げません」という
話があったなと記憶しているので、
その分の話を出してきたのだろうとピンときました。

現役世代にとっては、法律で決まっていてるものですし、
現役世代の給与が下がったり物価指数が下がっている
のだからそれと合わせて下げてもらうのは
当然だなと感じます。

しかし貰っている方からするとやっぱり面白くない
という意見が出てきて、「じゃあやっぱりそのままに・・・」と
なし崩しになるのではないかな・・・とそんな風に
感じてしまいました。

今の自分だけの損得ではなくて、孫の世代がどうなのかを
もう少し考えていただけたら、既得権だけを叫ぶことは
ないのではないのかな・・・と思うのですが・・・・

政治家は自分の票のことしか考えていないし、
権利意識が最近は強くなっているし、
でも現実としてはもう国にお金はないし・・・
やることは粛々としていかないと、
日本もギリシャやイタリア以上にどうにもならない
国になりそうでとっても怖い感じがします。

今までの「経済的」豊かさとは違う考え方を
どう考え、受け入れていくかなどいろいろ考えないと
いけない時代になっているような気がするのですが、
みなさんはどうですか?


嬉しいです

2011年11月28日09:10:58

おはようございます。
どんよりと曇った月曜日の朝。
朝起きるのがどんどん
辛くなっていきそうです・・・

おとといの土曜日の夜に
今月最初の土日などで
3日間特定社会保険労務士を今年
受験される方のグループ研修の
グループリーダーとしてやらせて
いただいていたのですが、
その時のメンバーの受験がその日で
終わった後皆さんと飲みましょうということになり、
無事?終わった皆さんと合流して
飲んできました。

試験の前には弁護士さんとのゼミナールがあり、
グループで作成した課題に対しての
弁護士とのやり取りもあったり、試験の問題や
どんな風に大変だったかなど
いろいろ聞かせていただきました。

その中に、弁護士とのやり取りの内容は
グループ研修での検討でやったものばかりで
すぐに答えられたし、反対にグループで問題となった
所に対して、弁護士さんに逆に質問したら
困っていたなど、グループ研修でのやり取りが
とても重要だったのがよくわかったというお話を
いただきました。

どちらかというと、おとなしい方が多かったのか、
私が口火を切ったり、話したりということが多かったので
皆さんの役に立ったのかなと反省するところも
多かったので、このように言っていただけたことは
本当にうれしかったです。

試験は確かに受かればいいのかもしれませんが、
受かるにはやっぱり考え方など基本が必要な気がしていて
お伝えしたことは、皆さんに伝わっていたのかなと・・・
受験された皆さんはずっとずっと大変だったでしょうに、
いろいろ気を使っていただきました。

ありがたい出会いです。
この出会いも大切にしていけたらなと、
3月の再開を約束して帰ってきました。

是非全員の方が合格していますように!!