プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

今日から10月

2011年10月3日10:19:26

おはようございます。
今朝はいろいろなところで今年の秋一番の冷え込みと
なったようですね。一気に季節が進んでいるようです。
なんだかちょうどいい気候の時期が少なくなって
いるような気がするのですが・・・・

今月の給与控除時から厚生年金保険料率が変わります。
毎年上がっていくとされていますが、(8.206%)
その一環です。

給与計算時に変更を忘れないように気をつけてください。

また手取りが減ってしまいますね・・・

年金の専業主婦等の「第3号被保険者」の保険料、年金額
等が現在議論されているようです。

現在は配偶者が加入している厚生年金保険に加入している人が
全員でその第3号被保険者分の拠出をしていることになっています。

よく、離婚されると保険料が安くなる?と聞かれることがあるのですが、
配偶者が二人分払っているというわけではないので、
残念ながら安くはならないのです。

第3号被保険者はお金を払わずとも、例えば20歳から60歳まで
ずっと第3号被保険者だった場合は、1円も支払わなくても、
国民年金の老齢基礎年金は満額支給されます。

自営業などでご夫婦で切り盛りされている個人商店などでは
二人それぞれ保険料を支払わないと行けないのに比べて
優遇されているとも言われています。

この扱いをどうしていこうかという議論です。

先日のニュースでは二人で払ったとして、年金をもらう時には
折半してふたりで厚生年金も分けるなどの話が出ていました。

これでは保険料の支払いは今までと変わらないわけで、
まだ議論は続いているようです。

現在の厚生年金の加入要件(基幹従業員のおおむね3/4
の日数、時間数)を引き下げようとの話も出ているようです。
いろいろ変わっていく可能性が出てきていますので、
注意深く見ていく必要がある、今日この頃です。


せっかくの憩いの場が・・・

2011年10月7日09:54:41

こんにちは。
明日から3連休という方もいいのではないでしょうか。
天気もよさそうです。行楽にはもってこいのようですよ^^

昨日、江東区の方に出かける用事がありました。
ある公園の隣の道を歩いて行ったのですが、
お昼過ぎたったせいなのでしょうか。
営業の車(荷物を積んでいたり、タクシーだったり)
といろいろな車がそこにエンジンをかけたまま駐車し
運転手が中で寝ているのです。

公園の隣ということは、緑も多く気持ちがいい季節
ですし良い環境かと思いきや、
エンジンの音と排ガスのにおいがして、
何とも言えなく不快な感じがしました。

車を運転するのに眠気があってはとちょっと過眠と
いう気持ちもわかりますが、こんな気持ちのいい季節なら
車から降りて公園の日陰でちょっとうたたねの方が
よっぽど気持ちいいのでは?と思ってしまいました。

車に乗る人の意識をもっと変えていく必要があるように
感じた出来事でした。

ちなみに戻るときにも同じ状況。
ということは、そこは常に運転手の休憩場所のようです。


年金の行方

2011年10月13日09:30:17

おはようございます。
きんもくせいの花もそろそろ終わりですね~
あっという間でなんだかさみしいですね~

さて、最近年金部会による年金制度の改正案などが
頻繁にテレビで取り上げられています。

支給開始年齢引き上げペースをさらに上げるという
考え方があるようです。
開始年齢が65歳か~と思っていたのが
さらに遅くなるの??とやっぱり思わざるを得ません。

現役世代が受給している年金額の経済スライドで
凍結している部分を本来額にする措置なども考えられて
いるようですが、そちらは既に法案が成立しているもので
影響を考えて?実施するとの報道を聞いたこともありますが
あまりテレビで大きく取り上げられていないようですね。

現役世代ばかりという印象が強くなりますし、
実際お金や資産を持っているのはお年をめした方の方が
圧倒的なわけですから、
公平に取り上げて実施していくべきでは?と私は考えます。

ここまで切迫している現在ですから、
年金は、所得だけじゃなくて、
所有資産によって支給率を変更するなんていうのも
あっていいように思うのですが、どうなんでしょうか。

 


自分のリズム

2011年10月18日09:27:15

おはようございます。
今日はどんよりと曇っています。
朝、暗いとまだ寝てていいような気になって、
慌てて起きたりしませんか?
私だけかな^^;

メンタルヘルスの研修などで
「いつもと違う自分に気づく」ということが大切
というお話をさせていただくのですが、
「いつもと違う自分」って感覚皆さんにも
あるでしょうか?

今日は肩がこるな~とか、眠いなといったことも
「いつもと違う」ことに気づいている証拠ですよね。

でも、改めていつもと違う自分という風に捉えているかどうかは
別かもしれませんね。

お話をしている私ですが、結構自分のリズムというか
波というか、そういうのってあるな~と感じています。

例えば朝早く起きられる日が何日か続き、
ちょっと頑張っていくと
そのうち、早く起きるのが大変になってくる。

そんな時は、できる範囲でペースを落とすように
私は心がけています。
無理をしても、無理はいつまでも持ちません。
ずっとずっとずっとずっと頑張って走り続けるのは
かなりしんどく、それをやってしまうと、下手をすると
二度と走れなくなることもあるかもと・・・

自分の体のペースを知るというのは、かなり重要で、
そしてそれに気づいて何らかの対応をしていくのは、
実はもっと「自分のプライド」や「見栄」なんかと
向き合う必要が出てくるかもしれず、大変なんだと
私は感じています。

病気になる前に、自分の弱さと自分が向き合う。
今のメンタルヘルス対策に、このような視点が
必要になっているのではないのかな?と
自分の体を考えながら、思ったりしている今日この頃
なのでありました。

皆さんの体のリズムはどんなですか?


女子?会

2011年10月20日09:20:42

おはようございます。
このところなんだか曇っている日が多い東京です。
昨日なんか結構寒かったんですよ。
紅葉も進んでいるようですね。

昨日の夜は、お手伝いをさせていただいている
東京のメンタルヘルス対策支援センターの
メンバー中の女子?の有志で女子会がありました。

女子って何歳まで?なんて話題になりましたが、
ま、いっか!ということで、いろいろな話に花が咲き
大盛り上がりとなりました。

女子会というより近所のおばちゃんの集まりだね!
なんていう一幕もあり^^;;;

水道橋にあるラクーアの中にあるお店での開催だったのですが、
飲み放題込みで4000円しかも時間制限なしという
かなりお得な料金でした。お料理もおいしかったですよ。

最近、また値段下がっているな~なんて感じます。

個人的にはうれしいけれど、お金はめぐるものだけに、
ただ喜んでいるばっかりじゃあないんだよななんて
思ったり。

ま、なるようにしかならないのであれば、楽しんだ方が
良いですね^^;;;


終わるとホッとします。

2011年10月24日10:54:15

こんにちは。
今日もまたまたドンヨリ曇り空。
う~ん、最近スカッと晴れる日が少ない気がします。
寒くなる前に爽やかに晴れてほしいな~

今年もまた携わらせていただいていた
産業カウンセラー協会の養成講座の半年の講座が
終わりました。

講座が終わっただけであって、これから受講者の方々は
試験に向けて勉強しなければならないので、
さらに大変だとは思うのですが、
指導者の方としては、とりあえず7カ月終わったなという
思いがあり、やっぱりホッとします。

受講者一人一人いろいろな面を持つ人ですし、
なかなか実習も課題もそれなりにやっぱり大変だと
思うので、クラスのメンバーが誰も欠けることなく
終了できるというのもとてもうれしく感じます。

反面、受講者と向き合った自分、コメントしたことなど
本当にこれでよかったのかなと思いながらいます。

だからこそ日々精進なのだと思っています。

今回の一つの区切りを迎え、
また次に向かってというところでしょうか。

ホッとすると同時に、次が控えているということですね。

頑張っていきましょう!


メンタルヘルス対策、義務にむけて

2011年10月26日10:32:51

こんにちは。
最近、パソコンを新しくしようと購入したのですが、
その設定に苦労しています。
いろいろ使えるようになるまでは、
まだまだ時間がかかりそう・・・
携帯は買い替えるとアドレス内容を移したりやってくれますが、
パソコンも同じように全部含めてサービスで
やってくれるというようなものってないのかな・・・
と思ってしまいます^^;

 

昨日速報ニュース?で
メンタルヘルス対策が企業に義務化されて行く方向で
国が動いているようです。

あまり詳しくじっくり見たわけではないので、
うる覚えではあるのですが、
健康診断等での問診結果は事業主には知らされず
だけれども対策を義務付け、しかも不利益取り扱いは
駄目よというように考えているようです。

会社規模によってはかなりこれはきついなと
正直思います。

だからこそ、メンタルヘルス不調にならないように
長時間労働をさせない、求めない取り組みや、
本人の能力に見合った業務の割り当てを
考えていくことなどの対策が
重要となってくるように感じています。

今後の法案の考え方等を見極めた
対策を特に中小零細企業は考えていく必要が
でてくることは必至です。
少しでも会社、労働者双方にとって有益であろう
対策のお手伝いができるように
していかなければなと思っています。