プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

山形県に行ってきました

2011年9月1日10:54:45

こんにちは。
今日から9月。
今日は防災の日でもあるようで、
訓練がいろいろ行われているようです。

折しも台風が近づいてきていたりして、
防災意識、持った方がいいのでしょうね。

昨日、おとといと夏休みを取らせていただき、
山形県は鶴岡市と酒田市に行ってきました。

泊まったのは湯野浜温泉というところ。
温泉のお湯が塩辛かったですよ。
海沿いにある温泉旅館に泊まったので、
日本海に沈む夕日を見ながら温泉に入れたらいいな~
と思っていったのでした。
台風が近づいてきていたりして、難しいかな~と
思っていましたが、結構バッチリ見れてラッキー!!

しかも、他の皆さんはもう夕飯?だったのか、
他には誰もいなくて、独占してしまいました。

ご飯類は海沿いだっただけに、海の幸満載♪
安くてボリュームたっぷりだったりして、
食べ過ぎてしまいました。

酒田では、昔の大地主の本間家を見てきました。
すごい時には酒田の町の半分の税金を払っていた
というのです。すごい富豪だったんだな~とびっくり。
昔ながらのお屋敷は涼しくて
なんだか落ち着く所でしたよ。

山形県って米沢牛とか、尾花沢スイカとかどちらかというと
内陸の方のものしか知りませんでしたが、
初めて海沿いを訪ね、昔はとっても栄えていたその
面影が残っていていいな~と思う反面、
現実は結構厳しそうなのかな・・とそんな風にも思えた
夏の旅行でした。

お休みはいいですね~^^

 


若い人ほど

2011年9月7日10:17:14

おはようございます。
今日は朝から晴れて、湿度も低いようで
ちょっと爽やかな感じがしました。
着実に秋に向かっているのですね。

さて、今朝の新聞に若い人ほど高齢になった時に
年金だけに頼らず働くあるいはそれまでの貯蓄等も
という考えでいるという記事が出ていました。

これだけ年金不信が広がり、しかも世代間扶助ですから
少子化が進めば、年金を十分に欲しいと思っても
貰えないだろうという思いが出てくるのも
当たりまえだよね~と思ってしまいました。

よくご相談を受けるものの中に、
年金に入りたくないのですが・・・ということがあります。

たいてい若い方です。

保険料をたくさん取られるより、手取りが多い方がいい
ということのようです。

確かに手取りが多いのは嬉しいことだと思いますが、
本当にそれだけなんだろうかと思います。


若い時は何とでもなると思うだろうと思うのですが、
いざ年を取った時、思うようにならないでいるという現実が
どうしてもあるようです。

しかも年金は生きている限りは金額の多寡はあれど
出ますが、貯金は取り崩していけばいずれは。。。。
ということになりかねません。
働くといっても体の状態がどうかは若いうちにはわかりません。

年金は長寿というリスクに備えるものとされています。

払えるのであれば、払っておいた方が私はいいのでは
ないかと考えます。
年を取った時、金額がたとえ少なくても年金があるのとないのとでは
かなり違うのは間違いないと私は思っています。

どうせ貰えないよ!という声も聞きますが、
そうなっている世の中に年をとたっ時もしもなっているのであれば、
国自体がどうかなってしまっている事態になっているんじゃなかろうか
と私は考えます。

目先の利益だけでない考え方が必要なのではないかと
私は思っています。


やけに最近・・・

2011年9月13日12:21:48

こんにちは。
残暑が厳しい東京です。
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を信じて
あとちょっとと思っていますが・・・・
それでも日中の時間が結構短くなってきました。
6時位になるともうなんだか薄暗くなって・・・
早く寝るのも、食べるのもおいしい季節になってほしいと
思っちゃいます。

 

最近やけに、会社に入社したはいいけど、
数日で来なくなって連絡がつかないとか、
入社1か月位経つ社員が突然来なくなり、こちらも
連絡がつかない、というような話がなぜだか増えています。

以前からあったもので、入社日のお昼に外出して、
そのまま帰ってこなかったなんてこともありましたので、
いまさら驚くことではありませんが、それにしても
立て続けにというのには正直びっくりです。

そして共通しているのが、連絡がつかないこと。
「辞める」とも何とも言わずに携帯にも出ず、
メールしても返事が来ない。
会社としては何かあったんじゃないか、事件に巻き込まれ
ていないかなど、心配します。

そしてその後連絡がようやく取れると、
そいういう事件などではなく、
辞めたいのだけれど、言いづらく、何も言わずに・・・・
ということが殆どのように感じます。

人間感情もあるし、言いづらい、または腹が立って
連絡するのもいやだなどあるとは思いますが、
社会人として最低のマナーとして、
やはり何らかの形で連絡をすべきじゃないのかなと
思ってしまいます。

今はメールというかなり便利な手段があるのですから、
面と向かって言いづらいということであれば、
最悪それでもいいから残してくれ!と思います。

そして、会社の方はその人が黙っていなくなろうとした
その原因は何だろうと探り、改善すべきことであれば
一度検討し、今後同じようなことがないように
していただけたらなと思います。

お互いがお互いを悪く言っていたとしても、
何もいい方向には行かないわけなので、
是非第三者の意見等を貰いながら
より良い方向に進めていける機会にしていただけたら
とそんな風に感じています。


台風近付いてきてますね~

2011年9月20日11:01:59

おはようございます。
連休が明け、今日から仕事。
頑張らないとですね。

迷走台風が近づいてきています。
まさかこっちの方向を向くとは!!
という感じです。

明日、実家の方でとてもお世話になった方の
お葬式があるために行くことになっており、
大丈夫かな~と一抹の不安が・・・

大丈夫と信じて行って来ましょう。

それにしても、昨日までの残暑といい、
雨の多さなど困ったものです。

これからますますこういうことが増えていくのでしょうか。

今までの「常識」では通用しない自然の力を
想像しながら、覚悟しながら行かないといけませんね。

 


臆病者?

2011年9月27日10:29:28

おはようございます。
秋分の日をすぎ、「暑さ寒さも彼岸まで」とは
よく言ったもので、めっきり涼しく、朝晩は寒い
位になってしまいましたね。

秋は大好きなので、とてもうれしいです^^

最近、いろいろな新しいことに踏み出そうとしています。

その中の一つに、「社員募集」があり、始まったばかりです。

今まで開業してからずっと一人で行ってきていて、
朝などはある程度自分で時間を決めていましたが、
そろそろどなたかにお入りいただいて、
さらに業務展開を図りたいと決心をした次第です。

業務が重なると一人では回らなくなってきているのを
感じてもいるという面もあるのですが・・・・

でも、本当にお入りいただいて大丈夫なんだろうか?!
と正直思う時もあります。

お給料を毎月払っていくわけですから、そこもそうですし、
お互い人間ですので、いろいろな感情が湧いたときの
相手との関係の対処法などなど・・・

勤めていたときは文句を言っていればいい立場でしたが、
今度はそうはいきません。

また、社労士事務所ということもあり、従業員の方にも
従業員の気持ちだけでいてもらっては仕事上困ることもあり、
コミュニケーションを密にとっていく必要があるな~と
思っています。

幸いにして、いろいろ一緒に動き始めた社労士の方が
いてくださるので、私と従業員の方とのガチンコには
ならずに済みそうなので、そこは有難いな~と感じます。

いずれにしても新しいことに面した時、結構実際に動くまで
私は時間を要し、決意を固めるまでは動けない私だなと
感じています。臆病なのかしら・・・・

まあ、臆病くらいがいいのかなと信じ、今回も動くことにしました。

この事務所に入ってよかったと言ってもらえるような、
仕事内容、仕事環境等を作っていけたらと思っています。

募集の詳しい情報はこちらです。
お問い合わせも歓迎します。小さな事務所ですし、
不安もおありかと思いますが、一緒に先を信じて頑張って
くださる方を探しています。
応募をお待ちしております。