プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

節電対策

2011年7月5日16:58:30

こんにちは。
今日も暑いですね~
暑いといえば暑くなるから言わない!という人もいますが、
今日も朝から外を周ってきて、正直暑い!!
なんだか疲れちゃいました。
夏バテにならないように気をつけなくちゃ。

節電対策、いろいろ言われていますが、
なんだかたいしてその方法は節電にならないよと
いうようなものも出てきてますね~

例えば、昨日支部等の研修委員会打ち合わせ後の
懇親会の席で、冷蔵庫のエアーカーテンはあれがあると、
探すのに時間がかかるから結局は電気をくうとか、
今の地デジテレビは主電源を切らなくても、
年間で20円切るくらいの小額しか変わらない程度に
節電になってないとか・・・
そんな話が出て盛り上がっていました。

そうか~という感じです。
私の節電対策と言えば、
夜の洗いものをせず、食器類を朝洗うでしょうか^^;
単なる面倒くさがりのようですけど、
どういうことかというと、夜洗おうとすると
電気をつけなくちゃいけないけれど、
朝であれば窓から入ってくる明かりがあるので、
部屋の照明器具をつけずに済むということです。

太陽とともに起き、太陽とともに寝るという生活が
一番節電なのかもしれませんが、
今必要なのは、昼間の電気ですもんね。

なかなか難しいですね。
でも、計画停電だけは防がなくては!です。

 


事務所の地震の傷跡

2011年7月12日09:56:59

おはようございます。
さっさと梅雨が明け、毎日暑くてたまりませんね。
汗をかく方がいいとは言いますが、
出かけてどこかに入ると、しばらくは汗が引かず困ります。

今朝は事務所の掃除をしたのですが、
それは事務所のトイレや流しのところのタイルが
3月の地震の時に崩れ落ち、そのままだったのが
やっと直してもらえたのです。

といっても直してもらったのは先週なんですが^^;;;

先週は掃除をする時間もなく?!(いいわけですが)
やっと今日全体的に掃除をしました。

ちょっとホッとしました。

私の事務所の地震の傷跡は直りましたが
日本を考えるとまだまだ・・・ですね。

気長にでも確実に進んで行けるように!と思います。

 


助成金をお考えの時は

2011年7月22日14:43:12

こんにちは。
昨日、今日は涼しい東京です。
嬉しい限り^^
昨晩はゆっくり眠れた感じです。
もうずっとこうならいいのに・・^^;

さて、最近助成金の申請を考えている企業からの
お問い合わせが増えています。
懐事情が苦しい中、貰えるものがあるのであれば
貰いたいという思いは当然だと思います。

そのお話の中で、「もう無理ですよ」というお話を
せざるを得ない場合があります。

助成金は保険料として集めたお金を出すものですので、
要件がしっかり決められており、それを守らないと
支給されないという結構シビアなものなのです。

「知らなかった」という言葉は通用しなく、
先に調べ、要件に沿うように計画や行動をし、
書類をそろえることが必要です。

我々社労士に申請を頼むと手数料を払うことになるため、
自分の所でやろうとされることは、当たり前の考えだと思います。
でも、貰えない結果となってしまっては全く意味がありません。

自力でやる場合は、ぬかりなく調べあげてください。
「あ~あ・・・」という声を聞くのは、何ももうできることはないだけに
結構こちらとしても辛いものがあります。

助成金が頭に浮かんだ場合は、人を採用したり、改善したり
する前に、まずは調べること!!
これが鉄則です。