プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

救済ってなに?

2011年3月1日09:51:49

おはようございます。
今日から3月。早いものですね。
3月とはいえ、昨日はみぞれが降り、
まだまだ寒いようですが・・・
でもあと1か月もしないうちに桜が咲くのでしょうね^^

昨晩は、久しぶりに月島に行ってきました。
平日の夜ということもあって、ちょっとさみしい気もしましたが、
一緒に行かれたメンバーの中に月島が初めてという方も
いて、たとえば同じもんじゃ焼を食べるにしても
雰囲気というものも大切なんだなと改めて感じました。
寒い時のもんじゃ焼や、お好み焼っていいですね!

少し前のブログに書いた国民年金第3号被保険者救済の話。
ストップがかかったり、現行の法律の範囲内で救済するという話が
出たりいろいろしています。

きちんと種別変更の手続きをして保険料もおさめた人と
手続きを怠ってきた人たちの結果が同じになるというところに
問題があると私は感じています。

国の呼びかけや手続きの不備なのかもしれませんが、
それでなくても第3号被保険者は保険料を全く納めなくても
年金が出るという仕組み自体が不備なのでは?
と個人的に思います。

政治家の方々の「票」が欲しいという欲望の下に
様々な制度が「聞こえ」のいいように、その場その場で作られ、
それは現在も何も変わらず・・・

本当の意味で国民のためにはなっておらず、
政治家のためのものにすぎない結果が積み重なって
現在まで来て、そしてこれからもなの?という感じが
とっても「いやだな~」という思いになっています。

今の政治家「全員クビ!」といいたくなるのは私だけでしょうか・・・


ひなまつり

2011年3月3日09:30:21

おはようございます。
今朝は久しぶりに霜がバリバリ降りてました。
昨夜帰るとき、寒いな~と肩を丸めて帰ったのですが、
やっぱり!!!という感じでした。
今日はひな祭りだというのに・・・

なかなか一直線にはことは動かないということでしょうね。

今日はひな祭り。
なんだか外国からとりいれたバレンタインなどの方が
ずっとずっと取り上げられていて、ひな祭りって
「ジミ」な感じで、テレビでもいまいち取り上げられることないですね~

プレゼントをあげるわけでも、これ!という食べ物があるわけでもないからなのでしょうか?

最近「女子会」などと言っているのですから、
ひな祭りと女子会をくっつけて、企画すれば、それなりに
動くのでは?などと思ってしまいましたが、
そういうわけでもないのでしょうかね??

かく言う私も特別何があるわけでもなく・・・(苦笑)

今日も「こと」を少しずつでも動かすために頑張りましょうかね!
ファイト!


厚生年金適用の幅を広める?

2011年3月8日09:34:33

おはようございます。
昨日は3月にもかかわらず、雪でした。
朝一番でお客様の所に向かうのに、
地下鉄を利用していて、地上に上がったら・・・
あれ?雪??ってな感じ。
大したことなく済んでよかったけど、
なんだかいつまでも寒いですね。

さて、全然本決まりなどというレベルには達していませんが、
今の総理大臣が厚生年金加入要件を緩和したいような
発言をされているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110305-00000623-yom-pol

厚生年金に加入できる人が増えれば、
将来貰える年金額が増えるからということなのでしょうけど・・・

それでなくても厚生年金保険料は現在でも企業にとってかなりの
負担なのは間違いありません。
厚生年金保険料が払えずに困っている会社も実際あります。

さらに、現在は加入しなくても良いパートの人にも
その対象を広げていくとなると、売り上げが上がらないのであれば
時給を下げるなどの措置を考えなくては、
会社自体が持たないということにもつながりかねないのでは?
と思ってしまいます。

首相は、個人を対象として安定した暮らし実現の
手助けになるというお考えなのかもしれませんが、
そもそも企業の存続が危ぶまれてしまうことが起きれば、
本末転倒になりかねないのではないでしょうか。

 

大企業のお偉い方々とばかり話をされているようですが、
その大企業は大丈夫なのかもしれませんが、
日本の企業の大半は中小零細企業です。
中小零細企業の現状がどうなっているのか、
実際にこの考えを実行に移したら、どのくらい負担が増え、
どのようになりそうか、シュミレーションしてから
考えていただけないものかと・・・

いやいやそれとも、そもそも厚生年金が始まった時のように
国にお金がないから、保険料として拠出させてお金を得ようと
している?!う~ん・・・

 

 


従業員を雇う計画があるなら(助成金)

2011年3月11日09:42:00

おはようございます。
今年の3月はちょっと例年に比べ寒いですよね。
桜の咲く時期も当初の予定よりずれ込むようです。
でも、それでも東京では入学式のあたりで満開になる?
ようですので、それが普通なんですよね。
ちょっと待ち遠しいです。

皆さんもご存じのように、現在非常に雇用情勢が
厳しくなっています。

そのために、新たな雇用に関する助成金が
用意されています。
もし人の採用を考えている会社でしたら、
一度検討されてはいかがでしょうか。
すべて正規雇用することが義務付けされています
ので、アルバイト・パート社員の場合は適用されません。

1. 若年者等正規雇用化特別奨励
  
若年者等正規雇用化特別奨励金.pdf(ファイルサイズ:372.7KB)
   長年フリーターおよび30代後半の不安定就労者または採用内定を取り消されて就職先が未定の学生等を正規今日した事主がその後も引き続き、正規雇用している場合、一定期間ごとに奨励金を支給するもの。
【支給額】対象者1人につき 中小企業100万円、大企業50万円

2. 3年以内既卒者採用拡大奨励金
  3年以内既卒者採用拡大奨励金.pdf(ファイルサイズ:687.8KB)
  卒業後3年以内の大学等の既卒者も応募可能な新卒求人を、ハローワークまたは新卒応援ハローワークに提出し、3年以内既卒者を正規雇用した事業主に奨励金を支給するもの
【支給額】正規雇用での雇入れから6カ月経過後に100万円

3. 3年以内既卒者トライアル雇用奨励金
  3年以内既卒者トライアル雇用奨励金.pdf(ファイルサイズ:377.8KB)
  卒業後も就職活動を継続中の新規学卒者の方を正規雇用に向けて育成するために、まずは有期雇用(原則3カ月)で雇用し、その後、正規雇用に移行させる事業主に奨励金を支給するもの
【支給額】有期雇用期間(原則3カ月) 対象者一人につき月額10万円
有期雇用終了後の正規雇用での雇入れ:対象者一人につき50万円

他にも助成金がいろいろ準備されています。
支給要件に該当するのであれば、返すお金ではありませんので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


頑張らなくちゃ

2011年3月14日09:05:46

おはようございます。
金曜日の地震物凄かったですね。
本当に怖かったし、この事務所にも多少なりとも被害が出ました。
でも、津波で何もかも流された方々などに比べれば、
全然何でもないじゃないという感じです・・・

テレビでずっと流れている映像を見て、
本当のことかなと思ってしまうほどの惨状で・・・・
なんで今の日本になんだ??
って思ってしまいました。

町がほぼ壊滅状態だといわれている岩手の陸前高田市に
知り合いがいるのです。
昔いっぱいいっぱいお世話になった方で・・・・
無事なのか、どうなのか全くわかりません。
元気でいてくださればいいのですが。。。。

今日からしばらくの間輪番停電だそうですね。
停電の地区については夜遅くに発表されてましたが、
電車についてこんなにも止まるのか!という感じで
朝いつもより早く起きてテレビをつけてびっくりしました。

ほぼ通勤などもできない状態の人もいるのではないでしょうか。
確かに電気が足らないのはわかりますが、
削れるところをもっと考えれば、
すべての自動販売機を止める、店の看板の電気をつけない、
電球を公共の所も間引くなどで凌ぐことは出来ないもの
なのでしょうか・・・

会社が動かないと、工場などが動かないと、
もっともっと日本の経済が深刻になっていくような気がします。

こんな風になってしまったからこそ、
元気に動ける地域は今まで以上に精力的に積極的に
動いていかなくちゃ!!という時じゃないのでしょうか。

できることをみんなで頑張りましょう。

 


よかった

2011年3月14日15:32:01

大勢の方がなくなっているのだから、

こんな個人的なことを言ってはいけないのかもしれないけど、

でも、

きんた無事だったようで、よかった!!

生徒さんやそのご家族の無事の確認をしているって、

頑張って走り回ってる姿が目に浮かびます。

風邪引かないように、無理しすぎないように・・・


厚労省の被災地への対策

2011年3月15日09:10:46

おはようございます。
今朝は昨日よりも鉄道の大騒ぎなどが
多少は少なくなっているような気がしましたが、
皆さんの周りではどうでしょうか。

慣れていくまでにはまだまだかかるかもしれませんが、
みんなで力を合わせて頑張っていくしかないですよね。

厚生労働省も被災地の方々に対しての対策を
考えているようです。

主な対策として以下のようなことが挙げられています。

<主な対策>
 ・被災された方は、被保険者証がなくても医療機関での受診ができます。
 ・保険者の判断により、健康保険の一部負担金の減免や保険料の納付期限の延長
  などができます。
 ・被災地域の事業所へは、厚生年金保険料及び労働保険料等の納付期限の延長・
  猶予を行います。
 ・事業所が災害を受け、事業を休止したなどの理由により就労ができず、賃金を
  受けとれない状態にある方は、失業給付が受給できます。
 ・被災された方の失業給付は、住所地以外のハローワークでも受給できます。
 ・緊急避難している方の一時入居先、緊急避難場所として雇用促進住宅を提供し
  ます。
 ・労災保険給付の請求に関して、事業主や病院などの証明が困難な場合は、証明
  がなくても請求を受け付けます。
  また、今回の地震に伴う傷病の業務上外等の考
え方についてのお問い合わせは、
  労働局でお受けしております。

事業場が被災し事業を休止した理由により
就労できず賃金が貰えない人にも
失業給付の支給があるようです。
離職票の作成などできない場合どうするのだろう?と
思うところもありますが、そこはどうにかするのでしょう。

詳しくはこちらに出ているようですので、是非参照ください。

 【詳しくはこちら】(別紙3「これまでに発出している通知等」をご覧ください)
  https://krs.bz/roumu/c?c=2514&m=27506&v=98a3f921 
  ※ハローワーク、労働基準監督署、年金事務所の開庁状況もお知らせしています。

 【政府の最新対応状況】
  https://krs.bz/roumu/c?c=2515&m=27506&v=3d28692f 

厚生労働省によって配信されているメルマガの内容です。

被災地にいる方に少しでも情報が周り、物資もそうですが、
情報の助けになることを祈るばかりです。


雇用調整助成金

2011年3月23日13:08:04

こんにちは。
今朝、また大きな地震があったり、
いつまで続くのかな~という感じがします。

被災地の方々も頑張っていて、そして被災地ではくても
被災地を助けるためとみんなが頑張っている状況が続いています。

計画停電に振り回されたり、電車の本数が少ないため
結構な混雑だったり・・・

被災地に比べればということなのでしょうが、
まだまだ先まで続くとすると、
結構みんな疲弊してしまうような感じがします。

何より、なんだかいろいろなことを
「してはいけない、自粛せよ」みたいな
空気が充満しているような気が私はしています。

そんなことないですか?

さて、話変わりまして、この度の地震に関して
事業の縮小等をせざるを得なくなった事業所に
雇用調整助成金が適用されます。
詳しくは以下をご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む)は、経済上の理由によ
り事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、従業員を一時的に休業などさせた
場合、休業手当相当額の一部(中小企業で原則8割)を助成する制度です。

 東北地方太平洋沖地震被害に伴う経済上の理由により事業活動が縮小した場合、
この雇用調整助成金が利用できます。さらに、青森県、岩手県、宮城県、福島県、
茨城県のうち、災害救助法適用地域に事業所がある場合には、以下の通り、支給
要件を緩和します。

 (1)今回の地震に伴う「経済上の理由」により、最近1か月の生産量、売上高
    などがその直前の1か月、または前年同期と比べ5%以上減少していれば
    対象となります。
 (2)平成23年6月16日までの間については、災害後1か月の生産量、売上高な
    どがその直前の1か月、または前年同期と比べ5%以上減少する見込みの
    事業所も対象となります。
 (3)平成23年6月16日までの間に提出された「計画届」については、事前に届
    け出たものとして取り扱います。

 【雇用調整助成金を利用できる具体的な事例や要件緩和について】
  https://krs.bz/roumu/c?c=2539&m=27506&v=ffd4fb0c 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


電気の使い方

2011年3月24日09:41:32

おはようございます。
3月ももうそろそろ終わりだというのに
今年は寒いですね。
ここ数年では桜の開花の話もある時期ですが、
もう少し後になるのでしょうか。
大変な時ですから、それもいいのかも・・

節電の動き、少しずつ元に戻りつつあるような
気がします。先週は5時や6時に閉店していたお店も、
昨日は7時くらいでも開いていました。

電車も元に戻りつつある路線も出てきています。
鉄道の会社によって節電に対する対応がまちまちで
これって鉄道会社の力関係なのかしら?と
思ってしまったりしています。

安全だと言われていた原子力発電所。
もう元に戻ることはないのでしょう。
火力発電所に頼るとなっても、石油資源は
無尽蔵ではありません。

子供のころにはなかった、便座の保温や床暖房、
あふれかえるネオンや自動販売機。
パソコンもそうですね。
24時間営業のお店や、レストラン。
気がつけば今や電気に完全に頼り切った上での経済活動に
なっているのですね。

でも、もう「今までと同じ」には戻らないことを前提に
どうしていくかを考えていかなくてはいけないのでは
ないかと思います。

今までの電気使い放題が異常だったのでしょう。
贅沢に慣れてしまった私たち。
何ができるかは、今被災地に向けた活動だけではなくて、
今後の自分たちの生活にも向けられた話なのだと思います。


最低賃金ってあるんですよ!

2011年3月29日17:20:33

こんにちは。
まだまだ震災の被害の実態も分からず、
原発はどうなるのか・・・心配ですね。

桜が咲き始めたそうです。
来週には満開になるのでしょう。
被災地の方には悪いのかもしれませんが、
桜、見に行こうと思っています。
東京が先に元気になって、日本の経済
盛りたてていかなくてはですよね!!

さて、先日から「へ?」と思うような、お店に貼られた
求人ポスターが何点か目に付きました。

それは、「時給」にです。

皆さん、時給に各地域、あるいは特定産業別に
「最低賃金」というものが決められているのはご存知ですか??

現在の東京の地域別最低賃金は821円です。
http://www.roudoukyoku.go.jp/wnew/t-toukyo.htm

これを下回ってはいけません。

時給で支払われる人だけでなく、
日給や月給で支払われる人も所定労働時間で割って
この最低賃金を下回ってはいけない決まりなのです。

このところ、街中で見かける時給額が下がってきているなと
感じています。でも、今までは最低賃金を下回るものは
見かけたことがなかったのですが・・・

「人は欲しいけど、お給料はこれくらいしか出せないよ」
という事業主の方の思いなのでしょう。
この気持ちも、このご時世。わかります。
でも、それでも、最低賃金を割る賃金の設定は許されません。

ご自分の経営される会社の社員の給与、
自分が貰う時給、あるいは日給、月給。

一度チェックしてみてください。
変だなと思ったら、労働基準監督署に相談あるいは、
当事務所にご相談ください。


積極的に!

2011年3月30日09:46:59

おはようございます。
東京の桜の開花が言われましたが、
杉並はまだ咲いてないです。
でも、ちょっとずつつぼみが膨らんできて
ピンク色が見えている所もありましたよ^^

原発の影響で放射能の残留数値が基準を下回っても
「風評被害」で福島や栃木、群馬、茨城なども野菜など
売れ行きが悪くなったり、値段が安くなったりしているようです。

この日曜日に八百屋さんに買い物に行った時、
「被災地応援セール」として北関東の野菜や果物が豊富に
取り揃えられ、申し訳ないことに値段も普段より下がっていました。

私は栃木出身。
普段はあんまり地元に貢献なんて考えていないけど、
今回の「風評被害」はやっぱりなんだか切なくて。
買ってきたものは当たり前のように北関東の野菜と果物。
これからも私は北関東や福島のものを買おうと思います。
募金等で直接被災地に向けた支援もありますが、
私たちの「経済」のために作られた原発なのですから、
そして、問題がないとされている野菜たちなのですから、
人に食べてもらうために生まれてきた野菜たちの命を
大切にするのも支援だと私は思います。

もし、賛同してくださる方がいらっしゃいましたら、
是非「風評被害」なんか気にしないでいただけたらなと
願っています。