プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

SOSが参加します。

2010年9月2日09:37:37

おはようございます。
う~ん、、、どみても9月の日差しじゃない!!
って感じに、ゲンナリ・・・・
本当に涼しくなんてなるんだろうかと、疑問が・・・

さて、気を取り直して!

私がメンバーになっていますSOS(杉並ワンストップ法務サポーターズ)が
NPOゆるゆるma~maさんが主宰します
「老い支度の勉強会」の講師として参加します。

http://www.tvac.or.jp/di/19227.html

私は今回は話すわけではないんですけどね。

司法書士さんと税理士さんがお話をさせていただきます。

第1回は9月26日(日)13:00~
となっています。

老い支度ときくと、縁起でもない!と思うかもしれませんが、
どんなことをしなくてはいけないのかや、
どんな注意点があるのかなど、
知っておくと役に立つ情報が満載になっています。

お時間のある方、是非参加してみませんか?

お待ちしております。


深夜業に従事する人への助成金

2010年9月6日09:32:16

おはようございます。
今日もまだ暑いですね~
人との挨拶が、「暑いですね!」というのが、
いつまで続くのでしょうか・・・・

今日は「自発的健康診断支援助成金」のお話をしたいと思います。

深夜に仕事をされている方(午後10時から翌日の午前5時まで)
の間に仕事をされている方が(勤務した時間の一部が深夜に
かかる方も該当します)、「最近疲れているな~」と感じる方などが
自分から健康診断を受診したときに、
健康診断に要した費用の(消費税も含む)3/4に相当する額
(上限7,500円)が助成して貰える制度です。

この助成金は(独)労働者健康福祉機構が行っており、
それぞれの都道府県にある「産業保健推進センター」が
窓口となっています。

東京の方はこちら。
http://www.rofuku.go.jp/sanpo/jyoseikin/index.html

会社で行う健康診断とは別なのでそこは注意してください。

健康診断を受ける前に申請書を貰うなどの準備が
必要となりますので、余裕を持って行っていただければと思います。

健康でいるからこそです。
病気になってしまってからでは遅いこともあります。
ご自分で変だなとお感じなった時には、
是非ご自分の健康を守るために助成金を活用して
いただけたらなと思います。

 

 

 


個人業務委託

2010年9月14日10:16:50

おはようございます。
昨晩は、社労士の先生でこの春叙勲を受けられた方の
祝賀会に出席してきました。
きっと立食形式だろう位に思って出かけたのですが、
通常の結婚式と同様に、丸テーブルでお料理もコース。
しかもお土産までいただいてきてしまいました。
今まで様々なことにご尽力された先生だからこその
叙勲なんだなと、300人を優に超える大勢の参加者を見て
感じました。

私は叙勲なんて絶対あり得ないでしょうけど、
自分なりに頑張っていこうと改めて思ったきっかけになりました。

みなさんは「個人請負型就業」って聞いたことがあるでしょうか。
簡単に言ってみれば、会社に雇われずフリーとして働く形態です。

昔からあるものとして建設業のひとり親方や、証券外務員
カメラマンや雑誌記者などがあります。

プロとしての腕一本で世の中を渡り歩くという感じでしょうか。

これらの方々は、会社に雇用されているわけではないので、
健康保険や年金、傷害保険など自分で掛ける必要があります。

ここに目をつけたのか?最近、「雇用」ではなく、
「業務委託契約」を結び働いてもらう形式を取る会社が
出てきています。

業務委託にすると、業務を完成してなんぼの世界なので、
残業代や休日出勤などの割増賃金を支払う必要がないなど
違いがあります。

某牛丼屋さんでも、この形態で契約を結んでいるので、
長時間働いてもらってはいるが、残業代は支払う必要がない
というスタンスを取っています。

 



続きを読む

労基署による過重労働監督指導

2010年9月17日09:36:18

おはようございます
今朝も涼しく、嬉しいです!!
北海道の大雪山系では紅葉が進んでいると
ニュースで流れていました。
そうか~そうだよな~とカレンダーを見て気づくなんて
それだけ今でも暑くて秋だとはなかなか実感がわかない
せいなのでしょうか。

厚生労働省が「過重労働による健康障害を発生させた事業所
に対する監督指導の結果」を公表しています。
http://www.roudoukyoku.go.jp/news/
毎年9月を「過重労働による健康障害防止推進月間」と定めて
特に集中的に指導しているとのこと。
最近、労基署の監督指導によって、メンタルヘルス対策を
していない事業所の場合、必ずと言っていいほど
対策をしなさいとのお達しが出ているようです。

私もお手伝いをしています、メンタルヘルス対策支援センターには
労基署の監督官からや、指導を受けた事業所の担当の方からの
連絡が入るようになっています。

世の中で騒がれていることは知っているけど、
自分のいる会社には関係ないと考えている事業主の方なども
まだまだ大勢いるのではないでしょうか。

そして、診断書が出てきて初めて慌てるという感じなのでは
ないでしょうか。

メンタルヘルス対策は、もちろん労働者個人のためでもありますが、
引いては会社のためであり、やり方によって福利厚生ではなく、
人材育成につながり、人間関係円滑や業績向上にも繋がる
ものなのです。

メンタルヘルスに関する疾患にかかって得をする人も、企業も
誰もいませんし、ないのです。病気になって普通に働けなくなれば
その後の人生が大きく変わってしまうでしょうし、
会社として場合によっては責任問題が大きくなります。

誰にとってもいいことのない、メンタルヘルス不調を起こさせない!
というために、各自が知識を得、ならないように対策をしていく
ことが大切と考えます。

寝た子を起こすために行っているものではないことを
わかっていただき、是非対策を考えていただけたらと思います。


一般事業主行動計画

2010年9月21日13:26:29

こんにちは。
今日はまた久しぶりに暑い!!です。
真夏日最高記録のようですが・・・
本当に涼しくなるのかなと心配になります。

来年の4月から次世代育成支援対策推進法により
従業員数が101人以上300人以下の企業に対し、
「一般事業主行動計画」の策定、従業員への周知
および都道府県労働局雇用均等室に届け出ることが
義務付けされます。

300人以上の企業はすでに義務となっているところです。

これは、次の世代を育てやすい環境づくりを一歩でも進めて
貰えるように企業に働きかけるもので
少子化対策の一環でもあります。
認定マークの取得を目指さない限り、今の会社の決まりごとの
ほんのちょっとの変更に向けての計画づくりで構わないものなのです。


平成27年3月31日までの時限立法ではありますが、
ここまでで少子化に歯止めがかかり何とかなるのが
見えない限り続く可能性があるのでは・・・という話もあります。

今後説明会や相談会を均等室が多々開催するようです。
東京の場合はこちらを参照ください。
http://www.roudoukyoku.go.jp/event/2010/20100907_2/20100907_2.pdf

間際になって慌てることのないよう、
余裕を持って説明会位は参加し、資料をそろえるなど準備をして
備えていただき、作成していっていただけたらと思います。

 


お葬式の費用

2010年9月27日10:27:49

こんにちは。
今日は朝から雨。
秋雨前線の影響のようですね。
そうそう、やっと彼岸花が咲いたと思ったら、
きんもくせいの木に花目のようなものが見えます。
なんだか一斉に秋がやってくる!のでしょうか。

昨日、私がメンバーになっていますSOSの税理士、司法書士が
講師として参加しています、NPOのゆるゆるma-maさんが
主催の「老い支度の勉強会」に昨日参加してきました。

お葬式の事って普段全然考えていないんだな~と実感。
まずはお葬式費用の高額さにびっくり!!
全国平均で240万円程度だそうです。
そんなにないと葬式も挙げられないのですね。

私個人的には、全く葬式はいらないと考えるので、
焼いてどこかに撒いてもらえればそれでいいのですが、
それでもお金ってかかるのでしょうかね~

地獄の沙汰も金次第なのかしらとなんだか切なくなりました。

葬儀社さんからの見積もりの話や、もしどこかの檀家になって
いるのであれば、そこがどこかなど知っておいてくださいね!
との専門の講師の方のお話がありました。
本当に知らないことばかりですね^^;

SOSメンバーの一級建築士さんと感想を言い合ったのですが、
葬儀の方法なども時とともに変わっていくんだろうね~と。
自分たちの年齢が死んでいく時代には、きっとこんなに立派な
葬式はみんなできないんじゃないかね~と・・・
したいかしたくないかという意思の問題もありますが、
物理的に今の若い部類に入る人たちは、お金なさそうですからね^^;

とっても勉強になり、面白いひと時でした。
来週、さ来週と3週にわたっての勉強会なので、
興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。


食欲の秋?

2010年9月29日09:44:24

おはようございます。
今日は爽やかに晴れるとの天気予報でしたが、
今のところ雲がたくさん。
昨日は土砂降りの時間もあったりしたので?
今日は是非是非晴れてほしいな~と思っています。

昨晩はあるところで講師をしてきました。
就業規則についてのものだったのですが、
自分で資料を作りお話をしていたにもかかわらず、
参加していただいた皆さんに話し合いの場を持って
いただき、発表などしていただいたせいもあって
改めてその文言や、会社としてどういうものを指しているのか
など曖昧でいるよな~と感じさせていただきました。
とってもいい気づきのある機会となりました。

話は変わりますが、最近妙に甘いものが食べたいな~と
思ってしまいます。体が欲しているのでしょう。
疲れているのかな?とか食欲の秋だから?とか
考えたりしながら、甘いパンなどを買ったりしています。
それでも、まだ甘いものを欲している自分がいるんです。

もう、食欲の秋ということですかね!
太らないように気をつけないと^^;