プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

掃除機登場!

2009年6月2日11:56:46

こんにちは。
今日は久しぶりに天気がよさそうです。
なかなかカラッと一日晴れることが最近少ないですよね。

さて、定額給付金が振り込まれ、
早速掃除機を購入に行ってました。
サイクロンと紙パックとどっちにしようか迷い、
値段もいろいろあり、これも迷い・・・

サイクロンは紙パックよりも豆に掃除機自体の掃除をしないと
ダメだとの店員さんのお言葉もあり、
ズボラな私にはやっぱり今まで通り紙パック式かな!!
ということでそちらに決め、さらにはメーカーと値段と
検討し、高くもなく安くもなくというくらいのものを
購入してきました。
いただいた給付金の倍以上のものを買いましたから、
少しは世の中に貢献できたでしょうか?
でも給付金があってもなくても買わなくてはいけない状態
だったのですから、全然貢献になっていないかも^^;;;

今の掃除機はブラシのところが90度の角度までクルクル
回ったり、床・カーペットなどの違いを勝手に察知して
調整してくれたりと、とても機能の多いことにびっくり!!
すごいものですね~
やっぱり10年も前のものを使っていると
ちょっと浦島太郎気分。

掃除機も新しくなったことだし、掃除するのが楽しくなるかな♪

 


無責任

2009年6月3日09:46:19

おはようございます。
気持のいい晴れの日は昨日一日だけでしたね~
今日はもう曇り・・・そろそろ梅雨も近いのでしょうか。

厚生年金が現役の時の50%に満たない人が殆どだと
最近またテレビが報道しています。
確かに現役の人が現在のお年寄りの年金を出す仕組みで、
少子化が進んで行くと、今の水準を維持していくためには
保険料を上げていく、支給開始年齢を上げるなど
現在でも取られている政策になってくるのでしょう。

抜本的な改革が本当に必要となるところまで来ているように
感じています。そうなった場合、現在年金を貰っている
お年寄りも既得権を振りかざすのではなく、お金のある人に
おいては、年金の辞退などもしていただく必要があるのだろうと
個人的には思っています。

確かに改革は必要ですが、テレビでよく聞くセリフに
「じゃあ、年金はかけずに自分で貯金するって人が出てくるでしょう」
というのがありますが、あまりに無責任な言葉だと私は感じます。

今現在でさえも貯金もなく、家のローンが払えず競売に出される
家が増えていると聞きます。今の年金でさえも、年金だけでは
十分ではないという声も聞きます。
その十分でない部分を自分の貯金を切り崩していくのに、
年金の部分もないとなったら、いったいいくら貯めたらいいと
言うのでしょうか。

また年金は老後のものだけではありません。
遺族年金と障害年金もあり、要件に該当する限りずっと貰えます。
民間の保険はほぼ有期でしょう。

制度の問題と、現在の人が自分の問題と、
現在年金を貰っている人の問題と全部ごちゃまぜにして、
自分の目先で考えられる損得だけで
考えるのはあまりに拙速だと私は感じます。
自分自身で考えて、年金保険料は払わないから、自分で貯金をし
自分の力で生きて行くと結論付けるのであれば、それで自己責任も
取れるでしょうが、お金に心配などないであろうテレビに出ている人たちが
無責任なことを言ったことによって、
人の人生を変えてしまうかも知れない影響力を
どのように考えているのか不思議でなりません。

 

 


女性の活用

2009年6月4日17:41:29

こんにちは。
今日は昼過ぎからバタバタしており、
あっという間に時間が過ぎて行きます。
あ~やらなければいけないことが・・・・・^^;

昨日企業における女性の活用のコンサルをされている方と
お話をする機会がありました。
少子化でもあり労働者人口が減っていく中、
数としても女性に頑張ってもらう必要が出ていること、
より女性に活躍してもらうことで、企業を活性化することを
目指している企業が増えています。

女性に限らず社員の「やる気」や「会社への定着度」を
上げるために企業はいろいろな策を考え、行っています。
私が携わらせていただいているところでも男女問わず実施している所が
あるのですが、女性社員の職務満足や会社への忠誠心といった
所などが男性に比べ明らかに低い結果が出てくることが多くあります。

会社の人に言わせると、制度などは男女同じであり、
特に差別はしていないという声があり、
しかも、女性の上司からしても差別はないでしょうという
答えが聞こえてきたりします。

私も会社にずっと勤めていましたので、会社が「男性社会」なのは
嫌というほど感じています。同じようにしていると言っても、
やっぱり与えている仕事が違う、難しい仕事に挑戦する機会が
ないから、それに見合う成果と報酬が得られないなど
本当にいろいろなものが実際ありましたし、今もあるでしょう。

 



続きを読む

年金額の計算

2009年6月5日10:57:14

こんにちは。
そろそろ梅雨入りが近いのかな~と
思わせるようなどんよりした空が広がっています。

離婚に際して年金の分割の制度が始まってから
数年になります。
制度が2つあり、1つは昨年4月から始まっています。
制度の詳しい説明は置いときますが・・・

その離婚に際し年金を分割したら、いくらになるのか
知りたいというご依頼を受けることがあります。
50歳以上の方ですと、社会保険事務所に情報を貰う際、
欲しいとチェックをすれば、計算されたものが付いてきます。

しかし、50歳未満の方ですと、情報通知を見ただけでは
いったいいくらなのか、どこを見ても載っていません。
そのため、計算が必要になるのです。

通常はほとんど一応専門家ではありますが、
自分で計算をすることは実際ありません。
なかなか複雑な計算を必要とし、手間は掛かりますが、
自分で計算してみると、なんだか妙に実感がわく感じがします。

いずれにしても、現在の計算方法であり、
確実にそこで出た金額が将来貰えるかとなると、
これは分かりません。
しかも、年金の受給権は25年かけて初めて手にできるので、
少なくともそこまで掛けていただかないと、1円にも
ならないということにも繋がります。

従ってとても不確実なものであることだけは確かで
そこは承知の上でご活用いただけたらなと
計算をしながら思ったりしています。


友人の社労士さん

2009年6月8日14:11:28

こんにちは。
今日はまたなんだかどんよりの天気です。
アジサイが似合う季節ではあるけれど・・・・

今日友人の社労士の方が、我事務所を訪ねて来てくれました。
これから開業しようかと思っているとのこと。
以前からとてもやり手な印象のある方ですので、
きっとあっという間に私なんか追い抜いて行かれる
だろうな~と感じています。

まあ、追い抜くとかはおいておいて、
開業をするとき、本当に前向きに開業される方と
仕事が見つからないからという感じでなさる方と
二通りいらっしゃるように感じています。

彼の場合は完全に前者。
私もまだまだ頑張らないとという状態なので、
全然偉そうなことは言えませんが、
この方はきっと自分の思う所をしっかり歩かれるんだろうと、
感じます。
社労士も得手不得手等もありますし、一人ではできないことも
たくさんありますから、そんなときに一緒に動いて行くことが
できたらなと、そんな風に思っています。

社労士の世界もなかなか厳しいですが、
お互いに頑張っていきたいなと今日お顔を見ながら
思いました。

 


資料作り

2009年6月9日19:15:08

こんばんは。
今日の午後中災防の快適職場調査についての話を
聞くため、出かけていました。
ストレスチェックなども無料で提供している団体ですが、
今度は職場の働きやすさを「人の面」から見て、改善
していくのに、役に立つかなという調査なので、行ってきました。

職場をよくしていくには、トップが「良くするぞ!」という
意識を持つことだと私は一番強く感じています。
これから、少しずつ事業主さんにお伝えし、
役に立てていっていただこうかなと考えています。

話変わりますが、今社会保険・労働保険についての講習会と
社長さんに必要項目と制度をお教えするという似ている
お話を2ついただいています。

そのため、ここのところ資料作りで忙しいのですが、
両方同じ資料にしようかしらとも考えますが、講習会の方の
分量がかなり多く・・・・社長様にこれをいきなりというのは
無理だな~などと考えると、時間が足りない!!!!
ということになってきて、ちょっと焦っています。

他にも今月は労働保険の年度更新作業があり、
さらには来月に控えた社会保険の算定基礎届の作業もあり
少しずつでもこなしていかないと、かなりヤバいことになりそうです。

性格的に直前に慌てることが嫌いなため、少しでも
早めに~とか思ってるんですけどね^^;;
どこまでうまく行きますか。
頑張ります!!!


専業主婦か~

2009年6月10日16:51:42

こんにちは。
関東地方も今日梅雨入りしたとか。
今日は雨こそ降っていませんが、
湿度が高くてジメジメ・・・・
これからしばらくは私の髪はそれぞれが好きな方向を向く
クリクリの季節です^^;;;

ついさっきネットのニュースで最近の20代の高学歴女性は
専業主婦にあこがれているというのを読みました。
私は反対に「男は外、女は家庭」の考えに一番否定的だという
まさにアラフォー世代。
まったく感覚が逆です。

仕事は苦行、仕事を一生しなければいけないほど、
女としての魅力がないという言葉も書かれており
う~ん・・・・唸るばかりです。

記事では、男女雇用機会均等法が出ても一向に男性社会は
変わらず、女性のロールモデルがないとのことが挙げられていました。
確かに、反論する気はありません。

しかし、ロールモデルがないと思うのは、
いつの世代から見ても一緒なのかしら。

専業主婦でいられるくらいの高収入の男性と結婚しというのは
たぶん私の世代でも大半の人があこがれていたのは
変わらないと思います。それで寿退社する人の方が大半以上でしたし。
でも、なんだかんだ離婚したり、働かざるを得なくなったり
思いのほか暇だったり、社会とのつながりが欲しいと思うようになったり
して、また社会との関わりを持つようになった人が多いような気がします。

今の時代、ゆとりを持って働くということが失われ、
しゃにむに競争に勝つことばかりが命題とされている中で
働きたくないと思う人が出てくるのは必然だとも感じます。

でも、だから楽に生きられる?専業主婦にというのも
どうなのかなと、やっぱり私は思ってしまう。
しかも東大まで出た人が。もったいない!
せっかくそこまでの頭があって、お金をかけて教育をうけて
来たのであれば、少しは世の中の役に立つ方法を
見つけて欲しいなと個人的に思います。

 

 

 

 

 


思惑通りには・・・

2009年6月12日11:27:18

こんにちは。
梅雨に入り今日は梅雨の晴れ間のようです。
雨の日に、洗濯物を家の中で干していると
どうしても匂いが気になるので、晴れは貴重です。

家でも、仕事でもそうですが、
今日はここまでやろう!とか、今週でこれのめどをつけて、
などととりあえず、やることの目標を持って?やっています。

しかし、自分だけがやればいいものじゃないことが多く、
相手に準備をお願いしていて、それを待ったり、
相手の都合でお伺いする予定をずらしたりすることも
ままあります。

そのため、「あ~今日はここまでしか出来なかったか・・・」
ということも、それなりに多く、時に期限が迫って焦ったり。
そんなこともたくさんあります。
お互い様ですし、仕方がないことですが、自分で仕事を
するようになってからは、会社という組織にいたときより
こういうことに気を使うようになったせいか、
感じることが多くなった気がします。

期限内で仕事を仕上げることは最低限のことですから
タイムスケジュールも仕事のうちということですよね。
思惑通りにいかないときにも、鷹揚に構えられるようになって
行きたいな、と最近あることがあって、感じた次第です。


今年の夏休み!

2009年6月15日16:27:46

こんにちは。
どんより雲が立ち込めていますが、
雨は降らず済んでいます。
しかし・・・西日本の方ではすでに取水制限が
始まっているところがあるとか・・・・
このまま降らずに、なんて事のないように祈るばかりです。

さて、今年の夏休みは旅行業界がかなりお得なプランを
特に海外旅行で出してきているそうです。
燃油サーチャージがゼロになるそうで、
また、GWの時新型インフルエンザの影響でキャンセルが
相次ぎ、かなり苦戦をしているため、大勢の人に利用しやすい
ようにとのことのようです。

JRなんかもお得な切符を出したり、9月にもGWがあるため
そこの予約も早くも動き出したりしているようです。

今年の夏のボーナスはかなりカットだと、別な番組でやっていた
ため、なかなかみんなの懐具合はいいとは言えないけど、
せっかくの休みだから、少しはがんばるぞ!!というところ
でしょうか。

私もあまり長い休みを取るのは難しそうですが、
ちょっとまた今年もどこか温泉&自然いっぱいを体験してきたいな
と考えています。
本当は、6月終わりから7月にかけての北海道に行きたいけれど^^;
今年は8月に友人が北海道に4泊でいくらしく、どこに行ったら
いいかな・・・との問い合わせに、
まるで自分のことのように、ここ行って、あそこ寄って、ここに泊って
と、あれこれ考えてしまいました。
考えるだけでも楽しいけど、やっぱり行きたいよ~!!


ある証券会社で

2009年6月17日09:51:45

こんにちは。
昨晩は雷がなり、大雨が降り、これからこんな感じの
雷雨が増えて行くのかな~とちょっと嫌な気分になりました。

昨晩はある企業の新入社員研修である大学の教授がお話を
されるのを聞きに行ってきたのですが、
その時に雑誌の記事にもなった、日本の大手証券会社で
新しい人事制度が7月から導入されることに関してのお話がありました。

今までもかなり成果主義の色の濃い人事制度だったそうなのですが、
それにもまして強くなり、「ハイリスク、ハイリターン」だそうです。

給料が何千万にもなる可能性もあるけれど、
成果を上げられないと、首になるよという考え方に立った制度の
ようです。

今までも成果主義の色合いが濃かったとのことですが、
それでも出来が悪いから「解雇」というのはほとんどなかったのでは?
と思いますが、これからどうするのだろうと心配になりました。

今まで「期間の定めのない契約」だったのを「契約社員」のように
期間の定めのある契約に変更するのでしょうか。
これをするのは会社としてかなりハードル高そう・・・・

それとも、中途入社のある業績とそれなりのポストと給料を約束されて
入ってきた人だったけれども、成果が出ないから「解雇」というような
そういうスタンスを取るのだろうかとか、その記事を読みながら
いろいろ考えてしまいました。

まだ具体的なものはあまりよく分かりませんので、
なんとも言いようがありませんが、欧米の成果主義のような
方式がさらに取り入れられようとしているのだなと
そんな風に感じてしまいました。

このような不安あふれる時代になろうとは・・・・
なんだかうすら寒い感じがしています。

 

 


今夜は飲み会

2009年6月18日16:13:54

こんにちは。
今日はどんよりと今にも雨が降りそうな天気だな~と
午前中出かけていた時思っていたら、
今になって太陽出てきました。
う~ん、変な天気。

さて、今夜は私がよく北海道に行っていた時に
毎度のように泊まりに行っていたユースホステルの
ペアレントさん(とうさん)が東京に来るというので、
その集まりの飲み会です。

とうさんはすでに定年退職となり、私もそのお宿に
行くこともすっかり無くなり。。。。う~悲しい。
今回会うのもかなり久しぶり。

自分で仕事をするようになってから、以前にもまして
自由になる長い時間が取れなくなってしまいました。

ありがたい一方でやっぱり悲しいぞ~!!

今夜は久しぶりに会う顔も大勢いるでしょうから
楽しんできたいと思います。


昔は周遊券を握りしめ、20日間などという長い日数をかけ
ゆっくり北海道を回ったりしてましたが、
今の学生さんはそんなことで時間を使ったりしていない
のかな・・・

 


みんなもやっぱり

2009年6月19日12:11:52

こんにちは。
今日はとりあえず雨は降らずに済むという
天気予報を当てにして!洗濯物を出してきました。
帰りまで大丈夫だといいな~

昨晩は、昨日のブログの通り北海道によく行っていた頃
必ずと言っていいほど泊まりに行っていたユースホステルの
とうさんを囲んでの飲み会でした。

そこに来ている人たちは、もう20年来の知り合い(全部が
全部知っているわけではないのですが)だったりします。
若いころから変わっていないようで、ちょっと太ってきていたり、
見た目もやっぱり変わっているかな?

それよりも、とうさんが定年になり、いつものユースに
いなくなったことで、殆どの人が毎年北海道に行っていたのに
その記録が昨年やおととしに切れ、それ以降も行っていないとのこと。

私もそうですが、みんなもやっぱりそうなんだ~と・・・・
もちろん北海道の景色やのんびりした時間が大好きで
行っていたのですが、でもそれよりも、もっととうさんと話したり
飲んだりするのが楽しくて行っていたんだな~と
改めて感じました。

夕べはみんなも、もちろんとうさんも元気で、それが何より♪
また、ぜひ会っていっぱい飲んで話ししたい仲間です。


最近?棚についてます。

2009年6月22日11:00:55

こんにちは。
梅雨らしい空で、ドンヨリ・・・・・
気分までドンヨリにならないようにしたいです^^;

さて、何カ月か前に事務所の棚を買った話をしたと思うのですが、
今度は自宅の食器棚件いろいろ入れる棚を購入することになりました。

今使っているタナはそれこそ20年選手くらいなので
一番下の棚の底が何と半分抜けかかり・・・
テープを張ったり中身を軽くしたりとダマシダマシ
使ってきたのですが、そろそろついに・・・という感じになって
しまいました。

棚を買うのに選ぶといっても、幅やら奥行きやら、
置ける範囲のものを探すということになり、
というのもあまり置くスペースが広くないんです。

だから、必然的に大体決まってきてしまい・・・
でも、まあ、なんだかんだいって、真中にレンジ台が付いていて
ちょっとものも置けそうな物を見つけ、決めました。
来週の日曜日には配送されてくるようです。
ということは、今の棚の中身を出したり、
粗大ゴミの依頼をしたりと、あ~いろいろやらなくちゃ^^;;;

嬉しいやら、忙しいやらです。


算定基礎届作業

2009年6月24日15:32:36

こんにちは。
朝は土砂降りと言っていいくらいの雨が降っていましたが、
今は太陽が出て、晴れています。
なんだか不思議な天気ですが、暑いのは確実なようです。

今年から労働保険(労災・雇用保険)の保険料の年度更新手続きと
社会保険(厚生年金・健康保険)の算定基礎届作業の時期が
一緒になり、この時期テンヤワンヤとなっています。
一緒にできるからいいでしょ!と役所の人は言っていましたが、
同じ書類を書くわけでも、同じ数字を集計するわけでもなく、
手間が同時期に来るというのは、どう考えても
誰に聞いても「大変だ」という答えしかないような気がするのですが。。。

お役所は別々ですからね~

労働保険の方は何とかなってきましたが、
算定基礎届の方はこれからが山場です。

途中で入社された方、欠勤等で給与が減っている方、
後から前月の勤怠控除などされた方、
年4回以上の賞与とみなされるような支給がある場合
などなど、通常の算定作業よりも気を遣う必要が
あるようなケースもあり、簡単にはいきません。

見直して行ったら、本当は月額変更が必要だったというような
ドキドキするような失敗が見つかってしまう場合もあるかもしれません。
そうなってしまったとき、正直に月額変更届けを
労働者の方や会社に誤り遡って提出し、保険料の差額の控除を
していくのか、それとも黙っていればバレないと考え
自分の胸にだけしまってしまうのか・・・
担当者として考えさせられている方もいるのでは・・・

自分だけのミスということで済んでしまうのであれば、
こういう考え方もまあ、人間あるかもしれません。
でもちょっと待ってください。
厚生年金など将来貰う年金、あるいは傷病手当金などとして
健康保険から受け取る金額にも反映されてしまうのです。

自分だけのミスではなく、そのことによってたとえば不利に
なってしまう相手がいるのです。
失敗は隠しておきたいけれど、でも、やっぱりそれでは
ダメですよね。
そんな風に仕事を私はしてきて、以前まだ新米だった頃
頭を下げて回ったことがありました^^;;;

今頃以前の私と同じような気持ちでいる方がいるかしら・・・
お互い、がんばりましょう!^^;

 


政治って

2009年6月25日15:49:04

こんにちは。
今日は傘のいらない日になってくれそうです。
洗濯物をここぞとばかりに出してきたので、
帰りが遅くなりそうですが、それまで頑張って
晴れていてほしいと、切に願ってます!!!

7月に東京都議選挙が近いこともあり、街角で
拡声器を使ってお話しされている人がいます。
選挙カーのような、政党名を掲げた車も走っており、
この事務所の近くにもさまざまな政党から出馬を
予定している人の選挙事務所でしょうか、できつつあります。

もちろん、東京都議の選挙もでしょうが、国政の方は
テレビでもちきりですね。
しかし。。。どの政治家の声を聞いても、
国や人々の今、将来を本気で考えての発言は殆どないような気がします。
もう、自分の「当選」ばかりがこの方々の重大事項であり、
それ以外のことは、どうでもいいという感じを受けます。

う~ん・・・私の感じ方が変?

マニフェストに載せると言っていることも、本当に日本や将来や
人を思ってのことというより、今自分が当選するためには
何を言い、誰に向かってアピールしたら有効かといった
戦略にのっとったものであって、意味があんのかい!と
言いたくなるような・・・・

ふ~。

自民党も民主党も私は同じ穴のむじなにしか見えません。
本当に人のため将来のために働いたら、選挙での当選は
ついてやってくるものじゃないんでしょうか?

頑張って仕事して喜んでもらったら、仕事が増えてくるとか、
お金が付いてきたとか・・・
そういう次元と、政治は違うのでしょうか。

なんだかとってもふに落ちない気分です。

 


新しい棚が来ました!

2009年6月29日13:03:50

こんにちは。
今日は雨かと思っていたら、梅雨の晴れ間とのこと。
嬉しいけど暑いです!

先日「棚についてる」とお話した、食器棚が昨日やってきました。
午前中のうちに古い棚の中から食器などを出し、
いらないものを捨てるようにわけ、準備をして待っていました。

大体の到着時刻を先に知らせてくれていたので、
心の準備も状態の準備も万端!

運び入れてもらって、あとは自分で後片付け。

ちょっと奥行きの狭いものを買ったので、
「あらま、こんな感じか!」とちょっとびっくり。
でも、何よりきれいだし、引き出しのスライドが軽いので
助かります。

でも、地震が起こったときのために、留め具など
しておいた方がいいかしら・・・と思ったりしています。

新しいものが来ると、他にも必要になるものが
出てくる来るからちょっと不思議。

どうせなら、バーゲンも始まったことだし、
洋服とか、バックとか、靴とかそういう新しいのが欲しいな~
頑張らなくちゃ^^;