プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

今年の抱負

2009年1月5日10:07:06

明けましておめでとうございます。


皆さま方には昨年はいろいろお世話になり、
ありがとうございました。
本年もより一層微力ながら皆様のお役にたてるよう
頑張って行く所存ですので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年秋より、急激に経済情勢が変化し、
この先暫くは厳しさが続くのかもしれません。
そんなときだからこそ、自分を磨き、
人とつながり、自分ができる分野をもって
精一杯務めさせていただければと思っています。

そのためにはまずは健康第一ですね。
といいつつ、、、、
思いっきり暴飲暴食のような三が日を過ごしてしまい、
しょっぱなから反省です(苦笑)

無理をして背伸びをしても続かないとも思うので、
メリハリを大切にしようと思います。


そして今年は自分の個性を大切にし、
人の個性も大切にできる
自分になりたいと思っています。
といいつつ、人見知りを少しは何とかしたいと^^;;

そんなこんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって今年もよい1年になりますように!

 


中小企業緊急雇用安定助成金

2009年1月6日11:36:10

おはようございます。
このところずっといい天気が続いている東京です。
休みボケをそろそろ完全に払拭しないといけませんね。

さて、昨年末から雇用不安がどんどん増大しています。
年越派遣村が日比谷でできたりと他人事では済まない事態に
なっています。

解雇せずに一時的に休業したり、出向、教育訓練をし
雇用の維持に努めた雇用保険の適用事業所の中小企業事業主に
支給される「中小企業緊急雇用安定助成金」が昨年12月に
創設されています。

【支給要件】
 1.最近3か月の生産量がその直前3か月または前年同月比で
  減少していること
 2.前期決算等の経常利益が赤字であること

【助成率】
 1.休業手当または賃金に相当する額として厚生労働大臣が
  定める方法により算定した額の5分の4(上限あり)
 2.教育訓練を実施した場合は、1人1日6000円を1に加算
 3.出向させた場合は、出向元事業主の負担額(概ね2分の1を上限)
  の5分の4(上限あり)

 これらの支給申請をする場合、実際に休業等をさせた後で申し出ても
 支給されません。休業等の可能性がある場合には、先に手続きを
 しておかなければなりませんので注意してください。

 手続き先はハローワークになります。

少しでも事業主の方々の負担を減らし、雇用を維持させていくための
措置となっています。
是非活用していただければと思います。

中小企業に該当しない企業向けには「雇用調整助成金」があり
こちらの支給要件も変更されています。


テレビの功罪

2009年1月7日10:19:17

おはようございます。
今日は寒くなるようで、やはり「寒」の時期なんですね。

毎日、不況に関するニュースが流れています。
確かにアメリカに端を発する不況の嵐が日本にも吹き荒れ
いろいろな面で私たちにもその影響は出てきていると
思います。

ですが・・・・その不安などをあまりにもテレビが
あおりすぎていないかなとそんな風に最近感じています。

あまりにも耳に入れば、先行き不安になりますから
みんな財布のひもを固く締め、さらに不況に拍車が
かかります。
そしてさらに、ニュースで・・・

年金等の話題が持ちきりだった時、
あまりにも片手落ちのニュースに憤った覚えがあります。
そして、先日医者の方とお話をした時、
医学についてのニュースも半分「やらせ」のような
ものがあったりと、信用できない部分があるとの
お話を聞かせていただきました。

知らない人からすれば、「そうなんだ!」と
すべてを鵜呑みにしてしまいがちですが、
専門家からみると、「え?」というものがある
ということなのでしょうか。

そのことで、先導されてしまうことのないように
私たちはすべてを鵜呑みにするのではなく、
判断材料の一つくらいに捉えて、
しっかり自分でも調べていく必要があるのではないでしょうか。

そして発信側は影響力の大きいものほど、
言論の自由はありますが、自分の力を過信せず、
謙虚な姿勢が大切なんだと思います。

 

 

 


明日は雪?

2009年1月8日18:36:20

こんばんは。
今日は朝からずっと出かけており、先ほど事務所に
戻ってきました。
最近は新規適用や助成金、その他の関係の書類提出や
メンタリングのフォローなどで出かけていることが
多く、事務所にいる時間の方が短いくらいです。

明日は雪との天気予報。
このところ雨が降らずとても乾燥していて
のどがイガイガしたりするので、お湿りは嬉しいのですが、
雪???やめましょうよ・・・^^;;;

お休みの時ならば嬉しいのですが、
明日はまたしても朝からお出かけ・・・(苦笑)
電車が止まらないことを祈ってます!!!

こんなことを言っていたら、昨日青森に出張されていた
社長さんが、横殴りの雪を久しぶりに味わったそうで、
それを考えたら、東京の雪なんて!
と言われてしまいました^^;;

さてはて明日の天気はどうなるでしょうか。


就業規則の重要性

2009年1月10日11:17:35

こんにちは。
昨日は東京で初雪が観測されたそうです。
でも朝起きたときにはすでに雨でしたし、
まったく白くなってもいなく、全然そんな感じは
ありません。
一度くらい雪が降ってほしいな~とも思いますが、
でも交通が乱れるのでやっぱり嫌かな(苦笑)

いろいろな会社の方とそれぞれの就業規則について
お話をすることがありますが、その時に実感するのが
就業規則がどうなっているかで、人事担当者の方や
社長様方が悩まれているということです。

どういうことかというと、例えばメンタルヘルス対策等の
観点から就業規則のお話をしている場合、
休職規定が休んでいるときにも給与が6割とか8割とか
出ることになっていて、休職に入る前の欠勤数か月の間も
有給や他の休みが与えられることになっていたり、
復職に至ったけれど数か月たつか経たないかで
また休みがちになり再度休職することになったけれど、
休職規定がまた一からとなり、お金を貰いつつ
ずっと休んでいるような方がいて、実際困っている
というようなことが出てきたりします。

好景気で売上がよく、しかもお休みをされている方の人数が
あまりいないのであれば、会社もそんなに問題には
しないのかもしれませんが、昨今休職される方が
以前に比べて多くなっており、しかもこのご時世。

残って働いている社員は長時間残業を強いられ、
休んでいる人の補充はなく、「なんで」と理不尽さを
感じてモチベーションが下がる社員の方も出てきます。

既に出来上がっている規定を変えていくことは
必要性、社員への説明や他の代替え措置を取るなど
様々なものが必要になってはきますが、
本当にこのままでいいのかを、考えなければいけないような
時期に来ている企業が多いように思います。

よく考え、よく社員にも説明をし、会社としてどのような対策を
取ることが結果的に良くなるのかを、「すでに決まりがあるから」
ではなく、見直していく必要があるのではないでしょうか。

 

 


男と女の違い

2009年1月13日10:18:23

おはようございます。
日本全国寒波に襲われているようですね。
今朝も霜がバリバリ立っていました。
寒さに負けないように頑張りましょう。

昨晩、一昨日の晩と某局で男と女の脳の違いを
取り上げた番組がありました。
以前にも男女では脳が反応するところなどが違い
得意とするところ不得意なところがあることは
やっていましたので、私にはその続きという感じが
したのですが、とても興味深く見ました。

女性は地図が読めないとよく聞きますが、
それは、方角と距離といった情報しかないからで
他の目印になるようなものを記述した方法だと
女性の方が男性よりも間違わずにたどり着ける
んだそうです。

他にも男性は競争心が強いので、子供に教える時
命令調で誰が偉いのかを示して行ったりするのに対し、
女性の場合はペアで組ませ協力して解決させたりと
それぞれの特性を活かした方法を取り入れた教育が
アメリカで最近多く見られるそうです。

これらの違いは人間が何万年もかけて進化して取得した
もので、狩猟採取で生き延びてきたからこそのもので、
男女が違う役割をして、それぞれが別の食べ物を得て
生き延びる確率を高めてきたのではないかとのことでした。

別々の方法を取るけれど、最終的な結果は同じで
お互いを補い合っているのだそうです。
個人差はありますが、男女の違いを認め、
助け合って生きて行くことが大切なのですね。

また、最近では狩猟採取で生きるわけではないため、
しかも寿命が伸びているので、コミュニケーション能力が
今まで以上に必要とされる時代になってきているけれど、
進化で獲得してきた能力と違っていたりするところがあり
苦労があるようです。
これはメンタルヘルス関係においても思い当るところが
あります。

来週もう一回あるようですので、それも楽しみです。
客観的にこのようなことを教えてもらうのは、なかなか
興味深く、面白いものですね。


労災保険

2009年1月14日11:50:45

こんにちは。
今朝も寒かったですね。
北関東では低温注意報が出ているそうです。
気温を見て氷点下4度くらい。
このくらいになると水道管が凍る心配が出てくる
そうです。
そういえば小さい頃水道管が凍らないように
少しずつ水を出して寝ていたことがありました。
その頃も低温注意報が出ていたのでしょうか。
それとも、昔の方がやっぱり寒かった??

 

労災保険は従業員を雇っている会社であれば
必ず加入しなければならないことになっています。

しかし、この「従業員」を勘違いして
「正社員」と思っている社長様がいらっしゃるようです。
雇用保険や健康保険・厚生年金は加入要件がありますが、
労災保険はないのです。

つまりは、学生のアルバイトでも週に1回しか来ない
パートさんでも対象になります。
保険料は従業員から取ることはなく、全額会社負担です。

正社員はいなく社長様とあと数名のパート・アルバイト社員
だけのような場合が一番手続きが抜けているかもしれません。

通勤災害や業務上のケガなどは従業員の方は健康保険証を提示して
治療を受けることはできません。
事故は思いもよらず起こるものです。
従業員に安心して働いてもらうためにも、
そして高い補償や賠償を事業主自身でする心配を取り除くためにも
必ず加入することをお勧めします。





 


大学

2009年1月15日09:59:22

おはようございます。

昨日の夕方に八王子にある大学で授業を聴講させて
いただいてきました。
授業の内容もとても面白く、生徒の皆さんも
自分の意見を活発に発言されていて、
充実した時間を過ごしてきました。

内容についてはまたの機会にお話しするとして・・
昨日伺った大学の大きいこと!
専門学校も併設しているようなのですが、
最寄り駅の前からバスがピストン輸送して
生徒さんを送り迎えしているんです。
そのバスに乗るのに学校の乗り場には
行列ができているんですよ。
それだけ生徒の数が多いんですよね。

大学の建物もとても立派で、
構内もとても広いみたい。(構内案内から推測)
自分が通った大学は世田谷区にあったせいか
まあ、広いといえば広いかな・・・程度で
高校などとそんなに違いがなかったんですよね。
そのせいかとっても広く感じました。

なんだか自分が大学に通っていた頃を
少し思い出しながら、その頃が懐かしく
また勉強してみたいなとそんな風に
感じてしまいました。

大学時代って4年もある!
と思って入学したことを覚えていますが、
あっという間でした。
是非今の学生の皆さんには悔いの残らないように
いろんなことに挑戦して時間を有効に使って
貰いたいな~と思います。

あ~でも、またほんとに勉強する環境を作って
みたいな。


社会人になってからの受験

2009年1月19日11:47:02

こんにちは。
なんだか毎日バタバタしています。
もっと要領よくなりたいものです。

今度の日曜日に産業カウンセラーの学科試験が
行われます。昨年の4月から10月まで
実技指導でかかわった受講者の皆さんも受験します。

学科試験の勉強などは、学校を卒業してしまえば
会社の命令でやらなくてはならないか、
自分からやらないともうしないですむものです。
でも、わざわざお金を払ってまで勉強したいと
思われ半年ちょっと毎週のように講座に通い、
あとは学科試験。

わかってはいるけれど、学科試験の勉強が
何よりも時間が必要だし、覚えなくてはいけないし
結構大変なんですよね。

それなりの合格率なので、受かる方の方が多いのですが、
やっぱり試験です。そこは緊張もしますし
不安にもなりますよね。
あと1週間にまで迫り、焦っているのかなと
受験する受講者の方とお話をして感じました。

体調管理に気をつけて、できるところまでやって
あとは自分を信じて試験に臨んで貰えたらと思っています。

頑張れ!!^^


パートアルバイトの雇用保険

2009年1月20日11:24:27

こんにちは。
今日はどんより曇り空です。
でも雨は降らないらしく、空気が乾燥しています。
鼻がムズムズしているんです。
風邪じゃないだろうな・・・とちょっと心配。

パートやアルバイトで働いている人も雇用保険に
加入しなければいけない基準があります。
現在定められている基準は
1.1週間の所定労働時間が20時間以上であること
2.1年以上の雇用が見込まれること
という2点です。
最初からはっきりと労働日数や時間を取り決めて
働いている人については、基準にあてはめて
加入するしないが分かります。

しかし、「入れる時に入ってよ」くらいの軽いノリで
働き始めて気がつくとこの基準以上の時間を働いていて
しかも何か月もたち、このままでいくと
1年以上になるよな~という方が結構いるのではないで
しょうか。

そういう時によくあるケースとして、
ひとつは会社は何も言いださず、本人も何も言わず
そのままにしておき、退職する時になって
雇用保険がないと困ることになり、遡って加入してくれと
いうことになるケース。

二つ目は会社も言いださず、本人も何も言わず
そのままで何も問題なく雇用関係が終了してしまうケース。

三つ目は会社が加入手続きを取ろうとするけれども
本人が手取りが減るので嫌だというケース。

四つ目はきちんと加入手続きを取って行くケース。

遡って加入する場合は最大2年前までになります。
現在は1年以上被保険者期間があれば失業給付は貰え
ます。あまりお勤めしていた期間が長くなく、
その会社に入社する前に雇用保険に加入していなかったり
前の会社と今の会社の雇用保険加入期間が1年以上
空いていたりすると、今の会社の期間だけで
失業給付が貰える期間が決まるので問題ないのですが、
ずっと雇用保険に入り失業給付を貰わずして今の会社に
入り、通算するとその期間が10年になったり、
今回失業給付を貰うことになった理由が会社の倒産だったり
すると、通算期間が年齢によって1年以上、5年以上
10年以上それぞれによって
失業給付の貰える日数が変わってくるのです。

いざ給付を貰うというときなどに「損した」ということに
なりかねません。
保険は「いざというときのためのもの」
雇用保険に加入するしないは基準にあてはめて満たしているか
どうかで判断しますので、会社や本人の希望は関係ないのです。

特に「入れる時入って」という形態は、学生のアルバイト以外
使用しないことをお勧めします。
労働条件をきちんと定めることで、お互いの責任がはっきり
しますし、このような問題が発生することもありません。

そして契約書は必ず毎回交わしていくことが重要です。
更新時にもっと働けるようであれば、
その時労働時間や日数を増やしたり
反対に働けないようであれば減らしたりということも
お互いの合意の上に変更は可能です。

曖昧な、あやふやな関係が一番何かが起こったとき
どちらにとってもいい結果は出てきません。

お互いにとって気持よく働き、働いてもらえるためにも
できるだけあやふやな部分を減らしていくことをお勧め
します。

 

 


労働条件

2009年1月21日16:20:29

こんにちは。
今日はまたまたどんより曇り空。
このあと雨になるんだそうです。
空気が乾燥しているから、ありがたい恵みでしょうか。

最近、『求人を見て面接を受け入社してみたら
求人票に書いてある条件には「正社員」とあったのに
実際は「1年更新の契約社員」だった。』
『働き始めて数か月したところで、給与を下げると
言われ、実際に下がってしまった』
というような内容のご相談を多く受けるようになりました。

正社員なのか更新有りの契約社員なのかは
今のご時世不安の大きさが違います。
実際は違うのに求人票にはいいことを書いておいて、
人を集めようという会社の姑息な手段なのかもしれません。

労働者を雇おうとする場合、労働条件の明示が会社には
義務付けれられています。
特に必ず書面にて明示しなければならない事項として
①労働契約の期間
②就業の場所・従事すべき業務
③始業・終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無
 休憩時間、休日、休暇および労働者を2組以上に分けて
 就業させる場合における就業時転換に関する事項
④賃金の決定、計算・支払の方法及び賃金の締め切り・
 支払の時期
⑤退職に関する事項(解雇の事由を含む)
が挙げられています。

会社は必ず明示しなければならないことに法律で
定められていますが、実際に中小企業だとやっていない
という会社も多いと思います。
でも、あやふやなままで入社してその後困ることが
あっても面白くありません。

必ず実際に入社すると意思表示をする前に、
正社員なのか契約社員なのかといったことなど
聞いてください。

聞いても教えてくれないという会社だとしたら
隠さなければいけない何かがあるのやもしれません。

さらに、明示された労働条件と実際がさらに異なることも
考えられます。その場合、それでもそこで働いて行くと
決めるのであれば別ですが、「労働者は、即時に
労働契約を解除することができる」と労働基準法に定めが
ありますので、見切りをつけて早いうちに別の会社を
探すことも一つの選択肢となるでしょう。

もう一つの給与額が一方的に下げられたという場合には、
これは労働条件の変更にあたりますので、
会社が下げるといえば従わなくてはならないものでは
ありません。なぜ下げなければならないのか、
しっかり説明をして貰いましょう。説明に納得し合意
できるようであれば合意してください。
会社に説明を求めても全然してくれなく、給与明細を
見たら下がっていた、説明は聞いたけれど、
納得できない等の場合には、会社のある地域を
管轄している労働基準監督署に相談に行って、
会社への指導をお願いするという方法もあります。

おかしいなと感じることがあれば、法的に
問題があることなのか、何かできることはあるかなど
調べてみるといいでしょう。



 


人を癒す猫

2009年1月23日13:58:52

こんにちは。
今朝まで降っていた雨も止んで、日差しが
気持ちいいです。

昨晩家に着いたとき、テレビで人を癒し話題になった
という猫についての番組がやっていました。
そのネコは捨てられていて、今にも死にそうだったのを
拾われ、拾い主が図書館の館長さんだったこともあり
図書館で飼われていたとのこと。

不況にあえいでいた町の人を癒し、
頑張ろうという気持ちにさせてくれた猫だったそうです。

普通猫は、あんまり人に触られたり構われたりするのを
好きではないようで、気が向いたときだけ相手をして
くれます。
そんなところが良くもあり、悪くもあり。

でも、その猫は誰にでも触られたり抱っこされても
嫌がらなかったそうなんです。

猫の日だまりで寝ている姿を見るだけでも、やさしい
気持ちになったりします。
言葉をしゃべらないけれど、一緒にいるだけで
なんだか安心する存在。

昨晩はそんな猫に癒されました。


ゴミの分け方

2009年1月27日18:53:12

こんばんは。
あと少しで立春ですね。
梅の花が咲いていていい匂いがしています。
寒い中でも少しずつ春が近づいてきているんですね。

 

ところで、昨年からゴミの収集の分別方法が変わった
んです。資源ごみなどが少し細分化され他のと同時に
今までは燃えないゴミとして出していたような
ものの一部に燃えるゴミとして分別するように
なったものがあります。

汚れが取れない「プラマーク」のゴミなども
燃えるゴミだったり、靴やビデオテープなども
燃えるゴミだったり、「え?」これでいいの?
と思うようなものも。

埋め立てる場所がなくなってきてるので、
少しでも燃やして体積を少なくするという目的の
ようなのです。

それはそれでわかるとして・・・
もう少しゴミを出さない物の売り方というものが
必要なのではないかなと、1週間でたまる
「プラマーク」のついているプラスチックの量を
見る度に思います。

マイバックが少しずつ浸透してきていますが、
これは万引きに繋がってきて 別な問題が出ている
ようでもありますね^^;

話が横にずれました(苦笑)が、物を買うとき、
簡易包装のものを買うとか、こちらの意識も
変えていく必要がありそうだなと感じています。

 


氏名が変更になったら

[ テーマ: お得な情報 ]

2009年1月28日13:07:38

こんにちは。あっという間に1月も終わりそうです。
これは歳のせいでしょうか?^^;

さて、結婚等のために苗字が変更になることがあります。
その際必要な社会保険関係の変更手続きについて
お話します。

①健康保険・厚生年金
 氏名変更をかけていかなくてはなりません。
 社会保険事務所等に提出して行く書類として
 「氏名変更届」というものがあります。
 この提出の際、今までの保険証を添付します。
 すぐに新しい保険証が手元には来ない仕組みに
 なっていますので、被保険者証明書というものを
 社会保険事務所で発行してもらう準備も必要です。

 年金手帳自体の氏名変更は今は自分ですることに
 なっていますので、訂正しておきましょう。

②雇用保険
 こちらも氏名変更届を提出します。その際、
 氏名変更が確認できる書類を添付してください。

会社に提出する情報としては以下のものが必要です。
 1.新しい氏名
 2.変更年月日

今日は自分が働いている人についての話ですので、
次回結婚して扶養家族を持つことになった場合について
お話ししようと思います。


労働局の個別労働紛争

2009年1月29日14:19:04

こんにちは。
なんだか雨が降りそうなどんより空です。

現在個別の労働紛争が増えています。
労働組合による団体の労働争議などとは違うために
区別して個別労働紛争と呼んでいます。

それを解決する手段はいくつかあるのですが、
その中に、各都道府県にある労働局が取り扱うものが
あります。

そこは無料で利用することができますし、基本的に
事実関係を争ったりするところというわけではなく、
お互いの歩み寄れる点を探りできるだけ円満に
解決していこうという趣旨のものです。
そしてそこで和解が成立すれば、それ以上の訴訟に
発展するようなことはありません。

しかし、いいところばかりではないのです。
申請をしても相手方にはその場に出てくる出てこないを
選択することができるのです。
そのために、もし出席しないとなれば、
そこであっせんは不調に終わりになってしまいます。

そうするとその次にはもっと裁判の意味合いの強い
労働審判、あるいは裁判に出るか、
もうやめようと諦めてしまうことにも繋がります。

会社からすると、訴えを起こしている従業員が
どのくらい本気でどこまで行くつもりでいるのかを
読み、出席、欠席を決めるところが多い様です。

そのため、あっせんへの出席を拒んだら、その先に
行くことはないだろうと思っていたのに、
実際労働者はさらなる手段を考えていた場合、
労働審判なり裁判というあっせんに比べて
お金も時間もかかるという結果になることもあります。

会社に落ち度があったりすると、あっせんの場に
出て行きたがらない会社も多いとは思いますが、
だからこそ真摯に受け止め、会社にとっての
経済的損失などが最小限度に抑えられるあっせんへ
進んで出て行くことを私は勧めます。

そしてその後同じことが二度と起こらないように
会社としての考え方、規律などについて改善策を
取って行くことが、他の従業員のためにも
もちろん会社自身のためにもなると思います。

不祥事を起こし、マスコミの前で嘘をついて何とか
その場をしのごうとしたばっかりに、
会社が立ち行かなくなった所もあります。
きちんと最初から向き合う姿勢が何より大切なんだ
と私は思っています。