プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

忘年会シーズン

2008年12月1日10:40:14

おはようございます。
今日から12月。
今年もあと1ヶ月で終わりだなんて、早い!!

今月は給与の他に、賞与の支払いがあり、
その他ご依頼をいただいている新規手続きや相談関係の
お仕事があり、忘年会があり、研修があり
などと考えると頑張らなくちゃ!とちょっと身震い。

忘年会もなんだかんだ数件お誘いを受けたり、
こちらからの提案だったり。
今年も無事に過ごせたことを感謝し、
忘年会を一緒にできるみんなに感謝し、
楽しい時間を過ごせたらなと思っています。
おいしい料理を食べられるのもいいですよね♪

年末になるといつもなんだか世の中がせわしなく
感じ、町を歩く人の数も増えたような気がします。
今年は不況がどんどんじわじわ押し寄せてきていますが、
負けないように私も精一杯頑張ろうと思います。

風邪をひきやすい季節でもあります。
皆さまもどうぞ体には気をつけてくださいね。

今日はブログを使って、自分への勇気づけのような
話をしてしまいました。
皆さんも無理をせず頑張りましょうね!


労基法改正

2008年12月3日09:47:34

おはようございます。
師走に入り、なんだかせわしなさを感じています。

先月の衆議院本会議で賛成多数で労働基準法改正案が
可決されています。この後参議院に送られての
審議がありますが、流れ的には動いているようです。

今回の改正の大枠は、
1.残業時間が月60時間を超えた部分について
 割増率を25%以上から50%以上とする。

2.有給休暇を法律上は現在は1日単位でしか
 見ていないのを、時間単位での取得ができるようになる。

ということです。

1の残業割増率については、当面中小企業においては
適用を猶予するとのことです。
当面・・・っていつまで?

原案では月80時間を超えた部分となっていましたが、
これでは過労死やメンタルヘルス不調を起こす確率が
高くなる時間であることから引き下げられたようです。

しかし、先日残業時間が減り、所定内給与額は上がった
けれど、総額としては減ったという別な発表がありました。
不景気になり、残業が規制されて来ているのですね。

ただし残業が規制されてきたり、なくなってきている
業種がすべてではありませんから、ますます効率化を
図りリストラなどが行われれば、残っている人の残業が
また増えていくことも考えられます。

ただし、法律がどうできようと、実態として
本当に残業時間をきちんとつけ、それに見合った金額を
支払っているかというと、大企業においても怪しい物で
どう法律を変えていこうが実態が伴っていかないことが
一番問題なのかもしれません。

しかし、長時間労働を強いて、精神的プレッシャーを与え
頑張らせた結果、病気になったり、最悪自殺などということに
なれば、会社はもはや何も言い訳できません。

やらせる、やられされるという相手を搾取するような
関係ではなく、どちらにとっても働くことが喜びになるような
労働環境を作って行くことこそ、本当は必要なのだと
思っています。適正な労働時間を考えていくこと、
本当に今のような働き方でいいのかなど、根本的に
見直して行く必要のある時期に来ているように
私は感じています。


抽選当たり♪

2008年12月4日14:27:43

こんにちは。今日は暖かいです。
事務所の外の銀杏が太陽に輝いてとってもきれいです。

輝くイチョウの葉っぱ

風が吹くとハラハラと落ちてきてそれもまた綺麗ですね。
掃除をしてくださる人に言わせたら、全然違う答えが
帰ってくるかもしれませんが^^;
この時期もあと少し。楽しみたいと思います。

 

そうそう、先月伊豆は下田の温泉に行ったお話をしましたが、
その時ミステリーツアーに参加し、懸賞に当たりますように!
と応募してきたのですが、「本」が当たりました!

1等は1万円相当の「伊勢海老」
2等は5千円相当の「金目鯛の開き」だったので
どちらかが当たるといいな~と思っていたのでしたが、
「本」でした。
ちょっと本心的には残念ですが、でも滅多に懸賞に当たらない私
なので、「これはもしかして宝くじが当たる前触れ??!!」
とか、勝手に考えて、年末ジャンボを買いに行ってしまいました。

せっかくいただきました本ですので、しっかり読んで、
また感想を載せたいと思います。

宝くじも当たるといいな♪
ただし、こっちは当たったとしてもお伝えはしませんが^^;


なかなか難しい

2008年12月5日17:31:05

こんばんは。今日の東京は午前中は南風が強く吹き、
午後からは雨が降り、なんだか変な天気です。

お仕事上、給与計算業務を請け負わせていただいています。
そうなると、ご家族の情報や前職の情報もいただくことに
なります。
「今年は他の収入はありません」とか「奥さんの今年の
予定収入はいくらです」などといった情報です。

頂いた情報は明らかに間違っているかな?と思われるもの
以外は、信用しそのまま使用していきます。

ところが、その後奥さんの収入が申告よりもっと多かった
というような理由により、住民税の金額が変更になります
との通知が来たりすることがあります。

バレナイだろうとの思い、あるいはあまりよく理解していない
等のことで、正確な情報が私まで伝わってこないことにより
起こることだと思います。

国の法律に関する情報を教えられたりすることって現実
ほとんどないと感じます。誰かから聞いたり、ちょっと
聞きかじった程度の知識、あるいは全然知る機会さえない
中で暮らしている人がほとんどでしょう。
私も自分が関与している法律以外は全然詳しくなく、
関与しているものでさえも、すべてを暗記しているわけで
はなく、必要に応じて調べたりしています。

それぞれ聞けばいいのかもしれませんが、
信用しないのもどうかと思うし、また手間がかかります。

年金などについてもそうですが、
もっと国も国民が必要な最低限の法律については
知らしめて行く方法を取ってくれたらなと思ってしまいます。

 


素敵な夕やけ

2008年12月8日09:50:14

おはようございます。
だんだん朝の気温が下がっているような・・・
手袋をそろそろ出そうかな~

おとといの土曜日は横浜で労務管理等についての
研修を受けてきました。会場の最寄り駅は馬車道。
そのお隣の日本大通り駅はよく利用するのですが、
馬車道での下車は初めて。
降りたら、赤レンガあり、すぐそこに
ランドマークタワーありで、デートスポットじゃあ
ないですか!!天気がよく、研修じゃなくて
ぷらぷらしたいな~と思うような場所でした^^;

帰りには電車の窓から夕焼けがとってもきれいで
富士山も見えましたよ♪

富士山が見えると何となく得したような気分になる
ってことありませんか?赤く輝いている空に
黒いシルエットの富士山。なかなか神秘的でした。

寒くなると空気が透き通るのでしょうか?
なんだかとっても綺麗な、そして、力強さを感じた
ひと時でした。

さて、今週1週間も忙しくなりそうです。
風邪を引かないよう気をつけながら、頑張らなくては!

そうそう、今週水曜日。午後6時から8時まで。
SOSの相談会開催です。無料ですので、ぜひご利用ください。
今月の当番は行政書士の中田先生と社労士の私です。
突然のご来所、もちろんOKです。
ご予約していただくと、お待ちいただくことなく
対応できますので、どうぞ予約もご利用ください。
予約は塩澤弁護士事務所まで電話番号203-3393-0751


契約の印鑑

2008年12月9日13:25:48

こんにちは。今日はどんより曇り空。
これから雨が降るようです。

皆さまもいろいろな契約をされていますよね。
一回契約を結んでしまえば、そこに押した印鑑が
どれであったのかはもう関係ないものと、
銀行のように、押した印鑑を今後も押し続ける必要が
出てくるものとあります。

今回、後者の件で、
「あれ?どの印鑑押したんだっけ?」
ということがあり(苦笑)
相手先に問い合わせても、陰影については受話器越しに
こんなの、あんなのとの説明を受け、
「じゃあ、これかな~?」みたいなやり取りをしました。
控えがあったとしても、意外と自分の控えには
印鑑は押しておかないし、あったら反対にちょっと
怖い気もするし、じゃあ、印鑑を全部統一したほうが
いいんだろうとも思うけれど、それも怖い気がするし。

う~ん・・・・何かいい手はないものでしょうか?
ノートに暗号のような感じでメモしておくとか
そんなことが一番いいのでしょうかね~?

どなたかよいお知恵があったら是非、教えていただけると
助かります。よろしくお願いします。

印鑑は日本社会においてはまだまだ重要なんですね。
つくづく感じてしまった一件でした。


無料相談会開催日です。

2008年12月10日10:35:56

おはようございます。
昨晩はかなりしっかり雨が降り、
今朝はなんだか町が洗い流されているような
そんな感じがしました。

さて、今夜はSOSのよろず法律相談会です。
午後6時から8時の予定で、予約は必要ありませんので、
是非ご利用ください。本日の担当は私、社労士と
行政書士の中田先生です。

解雇や労働条件などの労務問題、社会保険、年金などの
ご相談を私の方では受けさせていただきます。

 

日を追うごとに雇用情勢が厳しくなり、
整理解雇がどんどん推し進められています。
法律的に問題があるところは法律として違反を訴えて
いき、きちんと主張すべきところはしていきましょう。

でも、その先は、ワークシェアリングなどの方法や
現在人手が足りていない業界で働けるように、
教育をしたり資金的援助をしたりといったことが
必要になってくるのではないかなと思っています。

今の自分に何ができるのか、できることで少しでも
お手伝いができればと考えています。

是非、今夜の相談会ご利用ください。
お待ちしています。


契約途中の解雇

2008年12月11日19:20:05

こんばんは。
今日は一日中外出しており、やっと事務所に
戻ってくることができました。
あっという間に時間が経っていく~

最近のリストラされてしまっている人の話をよく
ニュースで耳にします。
契約の更新をしないと言われた人もいれば、
契約の途中にも関わらず解雇された人。
早期退職の募集があってそれに応募した人など
いろいろです。

その中の契約途中の解雇ですが、
今年の3月に施行された「労働契約法」17条に
「期間の定めのある労働契約について、やむを得ない
事由がある場合でなければ、その契約期間が満了するまで
の間において、労働者を解雇することが出ない。」
とあります。

つまり、会社が好き勝手に契約の途中で解雇することは
だめですということなのです。しかし、そこに
「やむを得ない事由がある場合でなければ」とあり、
このやむを得ない事由というのが何かということが問題に
なってきます。

しかし、この法律のどこをひも解いても
具体的な例は出ていません。
つまりはこの場合はだめですよという事例のようなものが
ないため、事案ごとに個別にやむを得ないのかどうかを
判断していく必要があるのです。
この判断は会社は会社としてはやむを得ないと考えていても、
労働者が納得できないということがあり、そうなった場合
話し合いで何とかなればいいのですが、ならない場合は
裁判などに訴えていくことになります。

現在訴えを起こしている方もいるようです。
できる限り早い決着が見られるといいなと思います。

この契約途中の契約の問題は、労働者側にも言えます。
労働契約法では使用者側の縛りが出ているだけですが、
契約が結ばれ、例えば契約期間3か月とあれば、
原則労働者側も3か月きっちり働かなくてはいけません。
場合によっては損害賠償などを求められることもないとも
言えませんので、労働者の方もいつでも勝手に
「辞めます」と言えばいいものではないことは
是非知っておいていただけたらと思います。

 


久々に腹の立つ対応

2008年12月12日11:45:16

こんにちは。
今日は気持ちの良い青空が広がっています。

お客様からの依頼をいただき、社会保険事務所に
いろいろ確認をしなければいけないことがあり、
電話問い合わせをしました。

最近は、社保庁問題もあり以前に比べて
かなり対応がよくなってきているな~と
感じていたのですが、久しぶりに
見事に腹の立つ対応に出くわしました。

向こうも決まりごとがあるわけではなく、
しかも担当者自身も「そこまで詳しく知らないよ!
それは、こちらではわからないから先方に聞いてよ」
という気持ちだったのだろうと推察しますが、
何せいい方がイライラ口調。

いい方一つでここまで嫌な気持ちを相手に投げることが
できるのかと、改めて感じました。
他人のふり見てわがふり直せじゃないですが、
私も気をつけていかなくてはです。

 


整理解雇は簡単にはできない

2008年12月15日18:38:26

こんばんは。今朝は霜が降りてました!
しかもかなりの高さの霜柱。
夕べは寒いな~と感じ、窓にはかなりの結露。
本格的な冬という感じです。

今雇用不安が広がり、様々な会社で整理解雇が
始まっています。
会社で不採算部門が廃止され、そこにいた人たちが
解雇されるとか、受注量が減り人員が過剰になって
しまったために削減するというものです。

この整理解雇も会社が勝手にしていいわけではなく、
解雇の正当な理由があるかどうかという観点から
以下の4つの要件、あるいは4要素が必要と
言われています。これは法律に書かれているのではなく、
今までの裁判で争われた事案から、出来上がってきた
考え方です。

1.人員整理の必要性
  企業が客観的に高度の経営危機下にあり、解雇による
  人員整理が必要やむを得ないものであること。
  企業倒産を避けるための場合、あるいは業績が悪化する
  恐れがあるというものでも構いません

2.解雇回避の努力が行われたか
  経営改善の努力を尽くし、残業規制、解雇以外の配置転換や
  出向、任意の早期退職、新規採用の中止などの手段を
  尽くしたか。賃金の引き下げやボーナスの支給停止
  など考えられる様々なものがあります。

3.整理手続きの相当性はどうか
  整理解雇をする場合の手続きは正当か、協議は尽くされたか
  などの手順についても問題になります。
  また、どのような立場の人から対象とするかということでは
  ①アルバイト②定年後再雇用者③常用的パートタイマー
  ④常用的臨時労働者(常用工)⑤正社員といった順になります。

4.整理解雇対象者選定の合理性
  全員解雇ではなく、一部の人を解雇する場合、
  なぜその人なのかという合理的な理由が必要です。
  会社がどうしてその人を選別したのかきちんと合理的な
  説明ができることが求められます。

以上のことからも、会社はそんなに簡単に社員を解雇
できるものではありません。
今の経済悪化の状態において、あまりにも会社が浮足立ち
マスコミが不安をあおっているように私は感じています。

解雇の不安があるような方がいらっしゃるかもしれません。
簡単には解雇はできないということを頭に入れて
会社と交渉したり、外部相談機関を利用していただければ
と思います。

 


区民農園

2008年12月16日10:33:35

おはようございます。
今朝も霜柱がいっぱい立ってましたよ。

先日、区民農園の申し込みがあることをたまたま
行政書士の中田先生に教えていただき、
早速申し込みをしました。

倍率が1.5から2倍弱あるらしく、当選するかどうかは
分かりませんが、当選すると1年間3000円で
貸してもらえるんです。6畳くらいの広さだとか。
もともとやりたい!!と思っていたので、
是非あたって欲しいと願っています。
結果が出るのが1月末。
どうでるか、お楽しみという所です。
当たったら、何を作ろうかな~とか空想したりして
楽しんでます♪

話変わって昨晩は我々SOSの忘年会でした。
SOSとして活動を始めて1年が経ち、
難しさとか楽しさとかいろいろなものを感じてきました。
そんな中での忘年会。
反省とか出るかな~とちょっとは思いましたが、
お酒が入ると無理ですね(苦笑)
ひたすら飲んで話して笑って食べてきました。

また来年も今年以上に多くの方々のお役にたてるよう
SOS一同あげて頑張って行きたいと思っています。
それだけはみんな一緒の気持ちです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


雇用調整助成金

2008年12月17日11:25:36

こんにちは。
今日は冷たい雨。濡れて風邪などひきませんよう
気を付けてくださいね。

現在の景気から受注が減り、どうしても休業などをしなければ
ならない事業主の方もいらっしゃると思います。
雇用は守りたいけれど、休業しても会社の都合ですと
売上は立たないのに休業手当(平均賃金の60%)を
支払わなければならないのは大変です。

その対策として労働局が出している助成金の中に
「雇用調整助成金」というものがあります。
休業などを考えている事業主の方がいましたら、
活用できないか検討してみていただければと思います。
主な要件等をあげます。


【主な要件】
 1.最近6ヶ月間に、以下の事業活動縮小等を余儀なく
  された事業主であること
 (1)生産量が対前年比で10%減
 (2)雇用量が増加していない
  *大型倒産などの場合は用件が異なります。

 2.従業員の全一日または事業所全員一斉の短時間休業を
  行うこと

 または
 3.3か月以上1年以内の出向を行うこと。

【受給額】
 1.休業等
  休業手当相当額の1/2(中小企業事業主は2/3)
  支給限度日数は3年間で150日(最初の1年間で100日分まで)

 2.出向
  出向元で負担した賃金の1/2(中小企業事業主は2/3)

【受給のための手続き】
 1.計画(以下の日までに提出しなければなりません)
  休業等開始日の前日まで
  出向開始日の2週間前まで

 2.支給申請
  (1)休業
     判定基礎期間ごとにその末日の翌日から1ヶ月以内
  (2)出向
     出向開始日から起算して6か月ごとに各期経過後2か月以内

 3.提出先
  都道府県労働局(ハローワーク経由ができる場合あり)

 他にもいろいろ用件がありますので、貰えそうかどうかをしっかり
確認する必要があります。
 また休業をしてしまってから動いても支給されません。
 先に計画書を提出する必要がありますので、気を付けてください。

  
  

 


しばらく間があきました。

2008年12月24日18:21:01

こんばんは。今日はクリスマスイブです。
今日はケーキを食べたご馳走を食べたりするのでしょうか。
私は仕事が落ち着くのが明日になりそうで、
今夜は何事もなかったかのように終わりそうです^^;;
明日のクリスマスにはぜひ楽しみたいです。
今夜も頑張らなくては!

12月は師走。皆が忙しくて走り回るくらいということで
なんとなく慌ただしいですね。
休みの前にやっておこうと思うから、やらなくてはいけない
ことが増えてしまうのでしょうか。
でも休みには心おきなく休みたいですよね。

ブログも休んでしまい、気にはなっていたのですが、
やっと更新です。
来年はあまり間をあけずに更新し続けようと
思っています。って・・・なんかもう今年最後のような
雰囲気?^^;
いえいえ、まだまだ頑張ります。

 

 


今日はクリスマス

2008年12月25日18:10:39

こんばんは。今日も外にずっとおりまして、
ようやく事務所に戻ってきました。
本当に慌ただしい年末です。

今日がクリスマス。
私は10年ちょっと前に1年弱くらい
オーストラリアにいたことがあります。
ホームステイをしていたため、クリスマスは
ホームステイのファミリーと一緒に過ごしました。

クリスマスイブにミサに行き、
次の日つまり25日はおばあさんのお家にみんなで行って
のんびりとご馳走を食べたんです。

クリスマスプディングというお菓子があるのですが、
名前だけ聞くとプリン?が出てくるのかと思っていたら
全然違って!!フルーツケーキのような感じ。
だけど丸かった。しかも甘い!!
オーストラリアのお菓子の甘さは当時半端じゃなかったです(苦笑)

向こうの今の時期は夏ですので、暖かいというより
暑い!!!
でも、日本と違って湿度がないので過ごしやすいんです。
そんな中、家族でのんびりご飯を食べ一日を過ごしていました。

日本とは全然違いますよね。
クリスマスは宗教の関係もあってとても大切な日。
反対にお正月は、「あら、年が変ったわね」くらいな
全然特別じゃない感じで、朝から普通に遊びに行ったりと
ここにも日本との違いを感じました。

反対に日本のクリスマスのイチゴのショートケーキを食べる
習慣は、外国の方からするととても面白いようですよね。

それぞれの国がちょっとずつ違っていて面白いですね。

 

 


本年もありがとうございました

2008年12月26日17:00:11

こんにちは。今日は強風吹き荒れる寒い一日です。

今日で御用納めという会社も多いのではないでしょうか。
会社やお店の前にクリスマスツリーに変わり
角松が飾られています。
なんとなく気持ちが改まるような気がします。

今年も本当に皆様方には大変お世話になり、ありがとう
ございました。
多くの方が私のつたないブログに立ち寄ってくださり、
時にお言葉を頂戴し、本当にうれしいです。
時にくじけそうになったりする私ですが、
そんなときにも見守ってくださっている方がいるのが
伝わってきて、今年も何とか頑張り通すことができました。

来年はさらにパワーアップして、少しでも皆様の
お手伝いをさせていただけるように、より一層頑張って
行きますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

寒い年末年始になるのでしょうか。
どうぞ風邪などひかないようにご自愛ください。
そしてよいお年をお迎えください^^