プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

HP作成中!

[ テーマ: 日記 ]

2007年7月25日08:52:00

おはようございます。

今日も天気よく暑くなるのでしょうか。今日は一日外に出ていろいろ回るので、

暑いのはいやだな~と思っていますが^^;;


今日がこのブログのデビューの日です。

今HPも作成中!なかなか進まないです。

1日で作り上げた人もいるというお話をお伺いしているのですが。。。。私には無理のよう??


このブログでは情報発信ももちろんさせていただこうと思っていますが、

何よりも飾らないで自分自身をお伝えできればと思っています。

明るく元気で活動的な私ではありますが、いつもいつも頑張れるほど強いわけでもなく、

お~いこんなことできるのかよ~と落ち込んだりもしつつ、でも頑張ろう!

と山あり谷ありのそんな所も分かっていただいて、身近に感じていただけたらと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


もう一つのブログ。こちらもご覧ください^^→http://blog.goo.ne.jp/bluesky17/




パワフル全快

[ テーマ: 日記 ]

2007年7月28日00:10:54

こんばんは

今日の日中はとっても暑かったですね~。ちょうど暑い時間に移動していたので、本当に暑かったです。

夏本番になりつつあるのかな?


今日はあるフォーラムに参加してきました。中小企業向けのマーケティングのお話だったのですが、

とっても面白かったです。お話をされた方はまだ40歳そこそことお若いのですが、

会社の役員をされていて、それはそれはパワフル!!

大企業に中小が勝っていくためには、お客様にその会社の「ファン」になっていただく

ための戦略を展開していくんだ!一般社員に「根性で売って来い!100件回るんだ!」

というようなことしか言わないのはナンセンスで、会社は

「どのターゲット」に「どういう風に」売ってくるのかをきちんと伝えることをしなくてはだめだと

はっきりおっしゃってました。そのためにも、目標を達成するためにはどうしたらいいんだろうか

を常に考えていっているとのこと。

そして、上手くやっている社員の知識も全社員に知らせる必要があり、売上高は

各社員の評価の対象としないそうです。お客様からの指示が評価の対象となり

えこひいきはしないけれど、出来る社員とそうでない方の区別はするとのこと。

そして社員として「誇りと尊厳と自信を持つこと」を哲学として持っているんだそうです。


日ごろ時間がないことを言い訳に、きちんと考えることと向き合っていない私には

言い訳をしていてもだめだな~とつくづく感じさせるものでした。

私と相容れるもの相容れないものはあるけれど、

とても素敵な姿を見せていただいたなと本当に思える、久々の時間となりました。


いつかこんな風に私も言ってもらえるようになれたらいいな^^




セクハラ対策【1】

2007年7月30日21:00:20

こんばんは。

最近の天候の激しさはやはり異常なものを感じます。

今日の東京の雷雨はものすごいものでした。

これもやっぱり地球温暖化によって引き起こされているのでしょうか。。。。

出来ることを少しでもやっていかなくては、ですね。


今日から何回かに分けて、セクハラに関することを書いていきます。


今年の4月に「男女雇用機会均等法」が改正されました。


■男女雇用機会均等法改正項目■

①今まで女性の差別を禁止してきたものが、これからは男性に関するものも禁止

②「間接差別」の禁止

妊娠等を理由とする不利益取扱いの禁止

④セクハラ対策・・・男性に対するセクハラも対象となり、雇用管理上必要な措置を講じることを事業主に義務付け

⑤母性健康管理措置を義務付け

⑥ポジティブ・アクションの効果的推進

⑦過料の創設・・・均等室からの報告徴収を求められても応じない、虚偽の報告をするなどの事業所に過料が科される


この中の④に上げたように、セクハラに関する措置を講じることが義務付けられています。

☆対策をきちんと取っていますか?リスクがどれだけあるか理解していますか?

○男性に対するセクハラも問題になります。

○セクハラに関する雇用均等室に寄せられる相談件数は増加の一途をたどっています。

企業にあるセクハラ対策の窓口への相談件数はあまり増えていないんだそうです。

会社にあるものだとなかなか相談しづらいと言うことのようです。相談は外部に出ます。

○裁判になるケースも多々あり、その賠償金額も高額化してきています。

○企業にとっては、セクハラによって社内の人間関係がギクシャクすること、セクハラ

問題に対応するためにかかる時間・労力による生産性の低下が起こります。

○社名の公表がなされた場合の被害はどのくらいになるでしょう。

  

是非、対策をきちんと講じることで、リスク回避をしていきましょう!

また、労働者の方々にはどういうことを会社がするのかなどを知っていただくことで、

自分の会社の問題点を知っていただければと思います。


では、どういうものがセクハラになるのか次回に