プロフィール

本山 恭子お話を聴かせていただいて、何を良しとするかを一緒に考える、気持ちを大切にするがモットーです。

≫ 詳細プロフィール

記事テーマ

日記 (57)

法律情報 (2)

お得な情報 (18)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 09月

2016年 02月

2015年 11月

2015年 09月

2015年 03月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 01月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

2008年 06月

2008年 05月

2008年 04月

2008年 02月

2008年 01月

2007年 10月

2007年 09月

2007年 08月

2007年 07月

仕事のやりがい

2013年9月18日09:29:42

おはようございます。
台風、すごかったですね。
日本のいろいろなところで被害が出ています。
少しでも早く、復旧して日常に戻ることを祈ります。

さて、先日30代、40代の人たちの約半数が
仕事に対するやりがいを感じられずにいるという
記事を読みました。

会社に対する愛着心を感じていない
この年代がそれよりも上の年代の人たちよりも
高く、能力が発揮できていないと感じている人も
約半数いることが出ていました。

働き盛りであり、世の中を引っ張っていく中心世代が
仕事に対するやりがいを見つけられず、
勤務先への愛着心が低く、能力が発揮できて
いないとの思いを抱えながら日々会社に行っている
現実。
みなさんはどう思われますか?

やりがいはどうやってついていくものなのでしょうか。

誰かに「もて」と言われて持てるものではなく、
自らの気持ちの中から、湧き出してくるものなのだと
私は思っています。

誰かが何かをしてくれるのを「待っている」
いわゆる、白馬の王子様が来て、与えてくれるのを
待っている人が多いのかな、と個人的には
感じるところがありました。

小さいころから、与えられることに慣れ、
その傾向は、年代が若くなるほどに高くなるように
感じます。
今後は、もっとこの数字が高くなる??
かもしれませんね。

誰かが幸せを運んでくれることもあるかもしれませんが、
自分が掴み取るものだということを、
今一度考えていく必要があるような気がします。

みなさんはどうお考えになられますか?


この記事へのコメント (1)

TAKA   2013年9月18日 16:21:16

できれば一旦会社を辞めて、本当に自分に合った仕事に就きたいです。
しかし、現在と同じ収入が得られるのか…と考えると、どうにも踏み出せないのが現実です。

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス   

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。